« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月29日 (金)

11月28日(木) ニューオータニの色は?

 11月28日(木) ニューオータニの色は?

 笑福亭鶴光師匠駄洒落。「ウルトラQ 宇宙からの贈りもの」 このエピソードでの江戸川由利子さんのサイフォン式コーヒーの扱いはでたらめ(笑)。本当のサイフォン式の使い方はまず、下のフラスコにアルコールランプの火をあてる。すると沸騰したお湯が上のコーヒー粉が入っているロートに移動する。このタイミングでロートのお湯と混ざったコーヒー粉を撹拌する。このタイミングが肝要なのだ、混ぜ方によって味も変わるなどという人もいるが、ここではそこまでうるさいことは言わない(笑)。

 そしてアルコールランプを消す。するとロートのコーヒーがフラスコに落ちてくる。これでサイフォン式のコーヒーが出来上がり。だが、桜井浩子さんはすでにコーヒーがフラスコに落ち切っているのにアルコールランプの火をつけたまま、ロートのコーヒー粉の残りかすをぐちゃぐちゃと混ぜている。そのアルコールランプがナメゴンの卵を温め孵化させたのである。もし江戸川由利子さんがちゃんとアルコールランプを消していたら後の惨劇は起こらなかった。金色の玉のペンダントは「一平君からの素敵なプレゼント」のままだった筈だ。


 なお、この場面では桜井浩子さんの背中にハエが止まっているのがはっきりと確認できる。

 これは4K・HDRの高画質で初めて分かったことだけれども、このエピソードでの一の谷博士はスーツかスーツの上から白衣を羽織っているという基本的に同じ服装で通しているのだが、これがスーツや白衣だけではなくYシャツまで同じだった。Yシャツの襟の縁取りでそれが分かってしまうのである。

 「宇宙からの贈りもの」 前述の桜井浩子さんのサイフォン式コーヒーの淹れ方や背中のハエ、この一の谷博士の服装、一の谷博士がコーヒーをかき混ぜるスプーンがカップの外等々、意外なツッコミどころが多い楽しいエピソードなのであります。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー。昼飯はどんべえカップうどん。夕食は玉ねぎ・人参・牛肉をすき焼きのタレで煮込んだもの。いわば肉じゃがのじゃがいも抜きである。仕上げに余ったもやしをたっぷり入れたのでさらに訳の分からない食い物となった。まあ、こんなんでも生卵に浸しながらゴハンのオカズにすると結構いけたんです。この鍋とかつおぶし、生卵もう一個でゴハン一合を平らげる。げふっ。

 その後プロジェクターを起動させて米国盤UHD『パシフィックリム アップ・ライジング』を見る。Frame Adapt HDR機能のおかげで明るい場面がさらにぴっかぴか、暗い場面では恐ろしいほどの立体感が出てきて私は幸せ(笑)。

 午後9時過ぎにシャワーを浴びてあれこれ。午後11時過ぎからプロジェクターを再起動。米国盤UHD『シャイニング』を最後まで。画質が良すぎてシェリー・デュバルの「鬼気迫る演技」が本当に「鬼気迫る演技」にしか見えん。なんだか映画というより芝居を近距離で見ているような気分になってくる。

 午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。
 

| | コメント (0)

2019年11月28日 (木)

11月28日(水) 「裃にてやんでえ」

 11月27日(水) 「裃にてやんでえ」

 芸能人の逮捕とか結婚とか安倍首相の悪行を隠すためのスピンだという人がいるが、だったら結婚報道が何のスピンにもならなかった春風亭昇太師匠の立場はどうなるんだ!

 パワーアンプ MX-A5000の配線を変えてサラウンドスピーカーのバイアンプ駆動を実行した。私のシアタールームは狭いのでサラウンドスピーカーへの後ろへ回り込んで配線作業をすることができない。一人でスピーカーを前に傾けながら後ろに手をツッコみスピーカーケーブルを結線しなければならないのだ。言うまでもなく私は独身であるので(昨今はパートナーがいないと言わないといかんのか)このような時に「おまえ、すまないが、ちょっとスピーカーを抑えておくれでないかい」「あいあーい」という展開は望めない。自分一人で3本目の腕が必要なほどの難事に挑まなければならないのである。自業自得とはいえ多少の空しさは禁じえないのである。腰だってたいそういたくなるし。

 この難事の甲斐があって、バイアンプ駆動のサラウンド音場は実に素晴らしいものになりましたけどね。

 本日は休み。朝7時半に起き出してトースト2枚にレタス、薄切り玉ねぎ、煮卵2個(ぐちょぐちょに潰したもの)、スライスチーズ2枚を挟んだサンドウィッチとコーヒー。茹でホウレンソウの中華炒めで朝食。それから洗濯や掃除など。その後事務所へ行ってちょっとしたお仕事。昼飯は焼いた塩じゃけ2枚、大根おろし、鰹節、ホウレンソウの味噌汁でゴハン1合。この後前述のスピーカーケーブル決戦じゃなかった結線に挑んだのである。

 1時間たっぷりかかってようやく終了。その後休憩してから米国盤UHD『ジュラシックパーク 炎の王国』を見てみたら前述の如く素晴らしいサラウンドが楽しめたのであった。サラウンド音場がこれまで以上に存在感を発揮するし、音の定位・移動表現も実に繊細になった。上方向の音ともつながりがスムースになり結果的にサラウンド音場が濃密化したのである。

 夕食はレタスを「オリーブオイル+塩」「オリーブオイル+牡蠣醤油」「オリーブオイル+牡蠣醤油+カロリーハーフマヨネーズ」の3種のソースで貪り食う。これをつまみに白ワインをがぶがぶと。昨日に引き続いてレタスを山ほど食った訳だが、やっぱりレタスはいくら食べても栄養的にはあまり誉められた訳ではないので・・・。

 その後はテレビを流しながら本日届いたばかりの「ゲート SEASON2 漲望編」を読んでいたのである。

 午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供は録画の「ゴリパラ見聞録」 ゴリパラ関係者の共通認識は「斉藤優は矢野ペペのものを盗む」である(笑)。矢野ペペが時計が見つからずにマネージャーに問い合わせたら、そのマネージャー「あっ、じゃあ、斉藤優さんに聞いてきます」だって。

 (これはもちろんギャグでやっているので誤解しないように)

 就寝午前1時過ぎ。

| | コメント (0)

11月26日(火) ガロのうろん

 11月26日(火) ガロのうろん

 元ネタは「かろのうろん」 福岡市博多区上川端の「かろのうろん」は創業明治15年の老舗うどん店である。もともとの「角のうどん」が博多弁で「ど」が「ろ」に訛って「かろのうろん」になったと言われている。「孤独のグルメ」でも紹介されたがその店主に同地出身の小松政夫というなかなかしゃれたキャスティングが印象的であった。

 「空母いぶき」 原作を読みはじめたのだが、えっ、あの忌まわしき「いてまえ」も「バックやー」も原作そのまんまなの?中国空軍の早期警戒管制機を撃墜する場面ではわざわざ翼下のハードポイントに装着した空対空ミサイルを使用しているけれども、これではF-35の最大の特徴であるステルス性が損なわれてしまう。そしてF-35Bの胴体下に装着されたナニモノか。おそらくF-35B用のGAU-22/Aガンポッド(機関砲を内蔵標準装備しているのはF-35Aのみ)と思われるのだが、七巻まで読んできてこれがガンポッドとして使用されることはない。それどころか場面によっては増槽に見えないこともない(笑)。もし増槽であるとしたら、これもステルス性を損ねてしまう。切り離すことなくそのまま空戦に挑む同作の描写はなんとも奇妙であると言わざるを得ない。

 F-35シリーズの機内燃料搭載量は極めて大きい。F-16では機内燃料搭載量が3985㎏であるが、F-35Bのそれは6124㎏であり、リフトファンに容量を取られないF-35Aでは8278㎏、そして翼形の大きなF-35Cに至っては実に8959㎏にも達するのだ。

 F-35Bの機内燃料のみの戦闘行動半径は対地攻撃装備で約900キロ 増槽を装着すると約1,200キロである。同作で行なわれるような作戦行動の距離であれば増槽の装備は必要ないはずなのだが・・・。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。300キロカロリー。昼飯は生豚骨ラーメン+自家製煮卵1個、ゆでもやし。400キロカロリー。夕食はレタスを塩コショウでばりばりと食べ、もやし、きゃべつ、玉ねぎ、ぶなしめじの野菜味噌汁で腹を膨らませ最後に冷凍のソバで仕上げる。700キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,400キロカロリー也。野菜をたっぷり食った一日であった。まあ、レタスはいくら食っても栄養の足しにはならんけどね(笑)。


 その後映画は見ずにネットフリックス配信の「ウォーキングデッド」を4話分。まあ、あんなことしてりゃ救世主の奴らが「こ、殺してやる」と恨まれるのは当然なので戦争は終わった、だから個々の行状は不問にしようというのが無理なのでありまして。

 午前1時に入眠剤を服用し午前2時過ぎに就寝。

| | コメント (0)

2019年11月26日 (火)

11月25日(月) 「カラシニコフにてやんでえ」

 11月25日(月) 「カラシニコフにてやんでえ」 

 
 春風亭昇太師匠駄洒落。『空母いぶき』をようやく見終わったのだが、まあ、アレだ、これは。この手の酷い邦画が製作されるたびに『デビルマン』と比較する人がいるが、それは間違っている。『デビルマン』は邦画の中ではそれほどトクベツひどいデキじゃないから(笑)。

 アスロックはパラシュートも開かずにじゃぼん。おまけに敵潜水艦からの魚雷を迎撃。アスロック、えらい兵器になっとる。潜水艦からのミサイル攻撃で甲板に大穴あけられたはずのいぶき。でも甲板には人っ子一人いない、甲板も穴をあけられた痕跡なし。観客なめてんのか、お前らは。『空母いぶき』 自衛隊への防衛出動が秘密裏に下令。空母いぶきに乗艦していた記者が炎上する護衛艦の映像をネットに流す。これで隠しきれなくなって首相が記者会見するという。「いやー、実は防衛出動を命令したんですわ」 これだけで確実に内閣吹っ飛ぶわ。


 護衛艦が本当に敵の主砲弾をバックでかわしやがった。ばっかみてえ。艦載機F35(映画のアレはF36J)がまったくステルスじゃねえ、ばっかみてえ。ミサイルに追われて海面向けて急降下中の機体からベイルアウト、そんなことできる訳がない。ばっかみてえ。なんでこんな映画つくるん?

 まあ、原作でもF35Bがリフトファンも使わずエンジンノズルもそのままでスキージャンプ発進したりしているけどな!

 例の恥ずかしくってたまらない「いてまえ」号令。劇中で7~8回繰り返される。私はその度に「父ちゃん、情けなくって涙が出てくらあ」という
東野英心的怒りに身を震わせることになった。そして究極的に不愉快なのは佐藤浩一演ずる首相が戦死した自衛隊員を悼む気持ちをまったく見せないこと。それどころか馬鹿な閣僚と「双方同じくらいの損害で良かった、良かった」と笑顔を見せる。ばっかみてえ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。320キロカロリー。昼飯はとろろそば。300キロカロリー。夕食は卵2個とぶなしめじの炒め物。250キロカロリー。後はおたふく焼きそばソースの焼うどん。玉ねぎ、キャベツ、もやしをたっぷりと使う。500キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,370キロカロリー也。

 その後プロジェクターを起動させて前述の『空母いぶき』を見ていてまえー!と叫んだのである(ウソ)。

 終了後シャワーを浴びてあれこれ。プロジェクターを再起動させてUHD「ウルトラQ バルンガ」を見る。バルンガの表面のテクスチャー表現が生々しすぎて気色悪い(笑)。4K放送では画面が崩れていた嵐の場面も安定している。さすがUHDソフトである。

 午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0)

2019年11月25日 (月)

11月24日(日) カラシニコフれんこん

 11月24日(日) カラシニコフれんこん

 九州郷土名産駄洒落、第2弾! 早起きしすぎて(だから俺はもうおじいちゃんなんだよ、朝、やたらに早く目が覚めちゃうんだよ)暇つぶしにみていたテレビ。健康食品の通販CMをやっていたのだが「生まれたひよこはすぐに歩き出す。だから卵には足に良い成分が含まれていてそれを製品化した」とか言われて途方もなくがっかりした。その商品の名前はタマゴサミン。これでもう一度がっかりする(笑)。卵を食べるだけではこの成分 iHA(アイハ)を上手く体に取り入れられない。タマゴサミンはこれを効率よく利用できるようにした画期的なサプリメントだ!


 卵がいいんでしょ、だったらそんな高いサプリメントなんか使わずに卵食べればいいじゃんという反論を見事に封じ込めた画期的な宣伝文句だ!と私はひそかに感動した訳でありまして(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー。昼飯はトンコツ生ラーメン+自家製煮卵。夕食はすき焼き。アンガス牛だったけど牛肉をたっぷり食ってやったい。卵2個も消費しちゃったい。ビール一缶飲んでゴハン1合食べたらお腹パンパンになっちゃったい。

 その後、プロジェクターを起動させてJCOMのVOD(ビデオオンデマンド)で『空母いぶき』を半分ほど。突っ込みどころを捜しながらゆっくり見たのだが、潜水艦からのトビウオミサイルとか、RF-4とF4-EJ改の区別がついていないとか、首相のウンコが終わるのを閣僚がじっと待っていたりとか、期待にたがわぬトンチキぶりですっげえ嬉しい(笑)。特に酷いと思ったのが「いぶき」に乗艦していた二人の新聞記者をヘリコプターで移送しようとする場面。数時間前に対艦ミサイル打ち込まれて甲板に大穴あいて修理中の筈なのに甲板に人っ子ひとりいないという・・・。なんでこんなことしちゃうのかね。

 また「自衛隊は戦争といえども人を殺さない」が行き過ぎていて、潜水艦からミサイルを撃ち込まれているのに、「こっちから攻撃したらダメだ!」偵察機F4-EJ改(笑)が撃墜されてパイロット二人が行方不明になっているのに、敵パイロットの生死を過剰に心配する。「パイロットを捜せ、絶対あきらめるな」とか副長が目を血走らせて命令したりする。

 明らかに変なのだが、この映画の脚本担当の伊藤和典氏はあの『ガメラ 大怪獣空中決戦』でガメラががばしがばしと福岡の街を破壊しながら進んでいるのに「明確な攻撃ではないから自衛隊は攻撃できず傍観するのみ」というアホウな理屈で世紀の傑作怪獣映画にミソつけちゃった人だからなあ。

 残りは後日のお楽しみ。

 終了後シャワーを浴びてお酒。お供は録画のテレビ番組をあれこれと。午後11時過ぎからプロジェクターを再起動させてUHD「ウルトラQ」 一気に「宇宙からの贈りもの」「マンモスフラワー」「ゴメスを倒せ!」の3本を見る。「宇宙からの贈りもの」「マンモスフラワー」は水がいままでのソフトはまったく違う透明度の高さ。お堀にぷかぷか浮いているマンモスフラワーの映像を美しいと思ったのはこれが初めてだ。「ゴメスを倒せ!」は他のエピソードに比べると明らかにコントラストがきつくまぶしい。プロジェクターのHDRレベルをオートにしてやるとこのきつさが和らいで大変に見やすくなる。

 就寝午前1時過ぎ。

| | コメント (0)

2019年11月24日 (日)

11月23日(土) カラシニコフ明太子

 11月23日(土) カラシニコフ明太子

 九州郷土名産駄洒落。壇蜜さん、若林さん、安藤なつさん、芸能界はスピン結婚報道の花盛り。アベ政権はよほど「桜を見る会」疑惑に追い詰められているのだろう(笑)。安藤なつさんの相方、カズレーザーが彼女の結婚について「桜の会から国民の目をそらすための陰謀ニュース」とネタツィートしたら「アベ政治を許さない、れいわ新撰組の人」が、「カズレーザーもついに気づいた」だって。

 年寄りでも肉は食うべきだという趣旨の医学記事を見て珍しく2日連続で水炊きを食った。鶏肉は骨付きの水炊き用。鶏肉は調理開始時間2時間前に塩をまぶして料理酒を振り掛けておく。鍋でお湯を沸かし粉末カツオ出汁を1スティック投入。続いて鶏肉4切れを投入し強火で5分。出てきたアクを徹底的に取り除く。その弱火で10分ほど煮る。その後、白菜、ぶなしめじ、えのき、豆腐を投入し煮えたら出来上がり。スープを少量とりわけ味ポン、大根おろし、チューブの柚子胡椒で味付けして頂きまーす。あ、博多万能ねぎ刻みを散らすのをくれぐれも忘れないように。

 2日目は残ったスープにまた塩と料理酒をまぶした鶏肉を投入。同じ調理法で水炊きをつくり美味しく頂く。そしてその後は残ったスープにゴハンを1合入れ15分ほど放っておく。ゴハンがスープを吸って膨れ上がったころを見計らい卵1個を投入。ぐるんぐるんとかき混ぜて雑炊の出来上がり。

 2日続けて鶏肉やその他の具材を煮込んだカツオ出汁のスープは信じがたいほど美味しくなる。したがってそのスープも信じがたいほど美味しくなる。ゴハンを入れてから十分にふやかすので量も増えてヴォリュームも満点。

 さあて、明日は残ったぶなしめじやエノキ、白菜を使って牛肉すき焼きをつくろう。これも2日続けて最後にスープにうどんを入れて楽しむのだ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのハンバーガーと無糖紅茶。昼飯は西鉄某大橋駅近辺のラーメン屋「博多玉」でラーメン+替え玉。夕食は前述の水炊きと雑炊。

 その後、音楽を聞きながら読書。午後9時過ぎにシャワーを浴びてあれこれ。午後11時過ぎにプロジェクターを起動させUHD「ウルトラQ クモ男爵」を見る。その4K放送とは明らかに一線を画する解像度の高さに驚愕。あの暖炉の上に掛けられているカーテンのディテールが浮かびあがってくる。桜井浩子さんのスカートのひだ、プリーツっていうんですか、の立体感にも驚かされた。

 午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝する。

| | コメント (0)

2019年11月23日 (土)

11月22日(金) 銀座 キュウべえ

 11月22日(金) 銀座 キュウべえ

 僕と契約したらお寿司を5千円で出してあげるよ!日本政府、韓国の対応評価=安倍首相「戦略的な判断」-GSOMIA維持<韓国政府が日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA(ジーソミア))の延長を決めたことについて、安倍晋三首相は22日夜、首相官邸で記者団に「北朝鮮への対応のために日韓、また日米韓の連携、協力は極めて重要だ。韓国もそうした戦略的観点から判断をしたのだろうと思う」と述べた。>(2019年11月22日 20:02  時事通信社)

 勝者の余裕(笑)。GSOMIA維持、輸出管理のレベルはそのままでなおかつ、WYOへの提訴までやめさせているのだから。さらに「やめるといったのはやめるけど、何かあったらやめるといったのをまたやめるからね」<訳 これで勝ったと思うなよ>というお笑い案件まで頂きましてどうもありがとうございます!また韓国外相が「我々はGSOMIAをいつでも終了させられる」<訳 だからこれで勝ったと思うなよ>と息巻いているそうですが、GSOMIAの手続きでは1年間の自動延長となるので、いつでも好き勝手に終了させることはできないそうです。

仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にバタートースト一枚とベーコンエッグ、ボトルコーヒー。昼飯は膳でラーメン大盛り。夕食は珍しく鶏の水炊きでゴハン半合。水炊きの具は豆腐としめじ、えのきだけ、白菜。ああっ長ネギを買ってくるのを忘れてたぁと思ったのだが、まあ、食ってみたら入ってなくても別にいいやって思った(笑)。

 その後、プロジェクターを起動させて米国盤UHD『ランボー 最後の戦場』を見る。さすがUHD、ラストのラストで故郷の牧場へ帰ったランボー、画面の奥で父親とてれくさそうに再会している姿が小さいながらはっきり分かる。これはブルーレイではまったく分からなかったのだ・・・というのはウソです(笑)。いくら画質が良くなったってそんなもん見えるはずがないでしょう。

 そもそもこのUHDソフトの画質はあまり芳しいものではない。解像度は甘いし、暗部の情報量も今一つ。なんだか古い映画館で見る昔の映画作品みたいなイメージである。しかし、その欠点を補ってあまりあるのがドルビーアトモス音声。ランボーが放つ重機関銃、罪もない村人たちを惨く砕いてしまう迫撃砲、これらの発射音の迫力のすさまじさたるや、私が思わずシアタールームから逃げ出してしまったほどだ(ウソ)。ジャングル内の環境音も繊細であり、なにやら湿った空気感さえ漂ってくる。

 なお、先日、パナソニックサービスの人にCDロムを使ってファームウェア修正をしてもらったおかげか、一時停止などの動作でドルビーアトモス音声が途切れてしまうことはなかった。これが恒久的な解決であればいいのだが。

 終了後、午後9時過ぎにシャワーを浴びる。それから「ウォーキングデッド」を3話分。第8シーズンもいよいよ最終話を残すのみとなった。午後11時半に入眠剤を服用し午前1時半過ぎに就寝。

| | コメント (0)

2019年11月22日 (金)

11月22日(木) 「蛇の道は辺見」

 11月21日(木) 「蛇の道は辺見」

 絡まされた蛇の方もいい迷惑だ駄洒落。アマゾンで鮫皮おろしを購入。こんなに小さいのに1,340円もする。使い方もケッコー面倒。使ったら水洗いして陰干しまではいいのだけれども、完全に乾いていない状態で連続使用をすると鮫皮が剥がれることがあるのだという。べろりと垂れ下がった鮫皮を想像するとキモチ悪くなってしまった(笑)。

 なるほどこの鮫皮おろしでおろした本わさびはねっとりしていて見かけは一流料亭で供されるものと同じである(一流料亭といっても私が知っているのはせいぜいあそこぐらいですが)。ただし、この本わさびは買ってから一週間以上過ぎているので当初の鮮烈な辛みなど望むべくもないけれども(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのホットドッグとコーヒー、300キロカロリー。昼飯は生ラーメンの豚骨。もやしと葱をたっぷり使う。そして昨晩からめんつゆと白出汁で作ったつけ汁を使った煮卵とトッピングする。あー、つけ汁にひたっていた茹で卵の下半分しかしみこんでいない!というアクシデントがあったものの、味自体は良し。またやってみよう。400キロカロリー。夕食はゴハン一合を海苔(前述の本わさびを使った)・鰹節・とろろ・生卵で平らげる。後は野菜たっぷりの味噌汁。800キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリー也。

 その後は映画も見ずにだらだらとテレヴィを見て過ごす。午後9時過ぎにシャワーを浴びて「ウォーキングデッド」を3話分。しかし、あの救世主の人たちは女性メンバーもいるのに非常にズボラ。ゾンビの内臓を主人公たちがいる砦の中に投げ込め!作戦のためにゾンビの腹をかっさばいて内臓を取り出す場面では、そのまま無造作に内臓を地面にどばり、どばり。それをスコップで集めている。そんな汚らしくて手間の掛かることをするぐらいなら、あらかじめゾンビの腹の下にバケツを置いて受け止めろ!と思うのである。

 「ウォーキングデッド」を見てこんなこと考えたのは私一人かもしらん(笑)。

 午後11時半に入眠剤を服用し午前1時半に就寝。

| | コメント (0)

2019年11月21日 (木)

11月20日(水) 「ミニラ君の恋人」

 11月20日(水) 「ミニラ君の恋人」

 なにかいろいろあったみたいでWiKiの解説読んでも良く分からないや。さー今日はレンタルブルーレイで映画を2本も見たぞ。矢口史靖監督の『ダンスウィズミー』と『名探偵ピカチュウ』だぞ。前者は『ウォーターボーイズ』『スウィングガールズ』『ロボジー』に通ずる矢口史靖監督の最大の持ち味である「ゆるさ」が実に楽しかった。『ハッピーフライト』はANAの全面協力があったからあんまりゆるいと怒られそうだし(笑)、『WOOD JOB! 神去なあなあ日常』は原作がかっちりしていてゆるさの入り込む余地がほんの少ししかなかった。『サバイバルファミリー』に至ってはテーマがテーマだけにあんまり呑気にしちゃまずい。『ダンスウィズミー』はそうした私のちょっとした不満を銀河系の彼方まで吹き飛ばす快作だ!

 画質はダメ。色のにじみが気になるし諧調部分に青いノイズがのるのも大変に目障り。このブルーレイはパナソニック自慢の「MGVC マスターグレードビデオコーディック」仕様なのだが、まったくアドバンテージは感じられない。そもそも今までこの仕様の高画質ソフトがあったためしがない(笑)。音声はドルビートゥルーHD。BGVの品位の高さ、上方音場の移動感・定位の良さ、ミュージカル作品にふさわしい豪奢なサラウンドが楽しめる。

 『名探偵ピカチュウ』は人類とピカチュウが共存している世界観がたくみにつくりこまれているのが好印象。こういうのをおざなりにしちゃうと安っぽくなってしまうし、ストーリーにも説得力が出てこないのですな。ただ、ちょっと気になったのは警察が父親の死体さえ見つかっていないのに「死んだ」と断定してしまうところ。おかげで謙さんが黒幕の一員であるかのように思えてしまう。

 画質・音質はとびっきり。特に映像の解像度の高さには目を見張らされる。

 本日は休み。午前8時過ぎに起床してほうれん草とベーコン、しめじのスパゲッティで朝食。茹でホウレンソウ、ベーコン、しめじをオリーブオイル大さじ1で炒めて塩・胡椒。そこに茹でたてのスパゲティを絡ませ牡蠣醤油で味付け。ゴマ、刻み海苔を振って頂きまーす。

 その後プロジェクターを起動させて前述の『ダンス・ウィズミー』と『名探偵ピカチュウ』を見たのである。

 昼食は高砂屋で味噌ラーメンと半炒飯のセット。ヴォリュームたっぷりで夕食が入らなくなった(笑)。豆腐半丁の冷奴と山芋の千切りでビール一缶飲むのが精いっぱいであった。

 その後三度プロジェクターを起動させ米国盤UHD『シャイニング』の続き。「仕事ばかりで遊ばない、ジャックは今に気が狂う、ふふふ、傑作だろ、キャー、来ないで来ないで ボカっ、どてぽきぐしゃ」のところまで。やっぱりすげえ画質だよ、これは。

 午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供は録画のNHK BSで昨年12月に放送された「ウルトラQ 4Kリマスター ドキュメンタリー」。これで期待度をマックスに高めておいて、プロジェクターを起動。本日届いたばかりのUHD「ウルトラQ」の登場だ。

 もちろん見たのは「2020年の挑戦」と「ガラモンの逆襲」だ。「2020年の挑戦」ではウヒャー、車内から見える街灯の光が滲んでいない!「ガラモンの逆襲」ではウヒャー、シスターボーイの帽子に巻いてある布の模様が異常にはっきりと見える。いままでつるつるだったシスターボーイの顔面が意外にでこぼこしているのも分かってしまう。

 ウヒャー、ウヒャーと夜中に大喜びをした私なのでありました。

 就寝午前1時過ぎ。


 

 

| | コメント (0)

11月19日(火) 「ミレニアム君の恋人」

 11月19日(火) 「ミレニアム君の恋人」

 結局、南君の小さくなった恋人は死んでいたんだっけ? ---
5歳児に「8時だョ!全員集合」を見せてみたら……リビングが昭和の土曜日の一家団らんに http://mixi.at/ai21uvI<「わが家の5歳児にAmazonプライムの『8時だョ!全員集合』を見せてみたところ……もっと見る!もっと見る!と際限なく言うので『土曜日に1回だけね』とルールを決めたところ『ねえねえ今日は土曜日だから 全員集合見ようよ!』という声が聞こえてくる 昭和94年のわが家です」>

 「ひょうきん族」の台頭で「高校生にもなってまだ「全員集合」見てるの」とか馬鹿にされたもんですよ。「全員集合」だってずっと順風満帆だったわけじゃないし。え、私ですか、私はそりゃ「ひょうきん族」も見たけどやっぱり最後はドリフだったですよ(笑)。

 また、渡辺プロのごり押しで「全員集合」が1971年4月3日から同年9月25日まで休止され、代わりにクレージーキャッツの「8時だヨ出発進行」が放送されていたことを知る人はあまりいない。映像もハナ肇が私的に録画しておいたものしか残っていないそうである。(ハナ肇はAV趣味の草分的な存在だった)

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのミニワンタンとお握り。360キロカロリー。昼飯は生ラーメンの豚骨味、後は茹でホウレンソウをたっぷりと。350キロカロリー。夕食はチャンポン。玉ねぎ・キャベツ・ピーマンを使う。550キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,260キロカロリー也。

 本日はちょっとした用事があったので夕食後の映画鑑賞はなし。午後9時過ぎにシャワーを浴びてから改めてプロジェクターを起動させて米国盤UHDの『シャイニング』を40分ほど見てみたのだが(ジャック・ニコルソンがシェリー・デュバルに「タイプライターの音がしている時は入ってくるんじゃねえよ、気が散るんだよ、仕事の邪魔なんだよ、このオリーブ・オイル女!と怒鳴り散らすまで)これがトンデモない高画質。遠景・俯瞰で走るジャック・トランスの車(フォルクスワーゲン ビートル)があんなに小さいのにちゃんと立体感がある。今まで見てきた『シャイニング』はなんだったのか、と言いたくなります。オーバールックホテルの内装もこれまで以上に豪華・豪奢・虚飾の市!あんなところで毎晩毎晩舞踏会だのパーティだのやってたらそりゃ人間がおかしくなりますとも。

 午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0)

2019年11月19日 (火)

11月18日(月) サーカシビリエリカ

 11月18日(月) サーカシビリエリカ

 麻薬駄洒落。この人が「介護の勉強」を始めたら大笑いするぞ、おれは。本日の昼飯は豆腐・野菜の具だくさん味噌汁。鍋に半分ほどの量でお湯を沸かす。ここに顆粒カツオ出汁スティック一本をざらざらと流し込む。そして、キャベツ、玉ねぎ・大根を投入。野菜が煮えたところで茹でほうれん草、豆腐を入れる。最後に出汁入り液体味噌汁(減塩タイプ)を少量加えて味を調える。濃厚なカツオ出汁で十分に味がついているので、味噌は風味づけくらいでよろしい。

 こんなんでも結構美味しくなるんですよ。お腹いっぱいになるけど、野菜と豆腐だけだからカロリーも250キロカロリーぐらい。そして何より素晴らしいことは調理スキル、味付けスキルがほとんど必要ないこと。テキトーに切ってテキトーに煮て、味噌をちょびっと入れればできてしまうのですから。

 顆粒カツオ出汁は思い切って使わなければならない。鍋半分の水にスティック一本まるごと使うのが基本である。この出汁汁にお酒・みりん・白だし・牡蠣醤油を少しづつ足せば美味しいうどんやそば用のスープができる。しょっぱいばかりのヒガシ○のスープなど比べ物にならん。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと無糖の紅茶。280キロカロリー。昼飯は前述の豆腐・野菜の具だくさん味噌汁。250キロカロリー。夕食は突然食べたくなった冷凍食品の餃子12個でビール500ml缶一本をぐびりぐびり。後は千切りキャベツとうどんで仕上げ。950キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,480キロカロリー也。

 その後昨日届いたばかりの米国盤UHDの『スパイダーマン ファーフロム ホーム』を見る。ヒロインたるMJの面目躍如、ピーターへの想いとピーターがスパイダーマンではないのかという疑心がごっちゃになっていて、変な照れ方をするのが実に可愛いのである。そしてその彼女がスパイダーマン疑惑の証拠(付着している糸がアメリカのスパイダーマンと同じものか調べるため)として持ち帰ってきたプロジェクターの破片から真相が明らかになるという流れも上手い。こんなの見るともう無条件に嬉しくなってしまいますな(笑)。

 この陰謀グループがトニー・スタークに冷遇されたかっての部下たちで構成されているのも良し。宇宙的スケールの事件が一企業の元社員たちによる復讐という実にケチな物語になってしまうのだから。まあ、それにしてもトニー・スタークという男はいろんな意味でやっかいものだったんですなあ。

 画質は文句のつけようがなし。ヴェニスの夜景などその美しさに心が揺さぶられてしまうほどだ。音声はドルビーアトモス。広大なサラウンド音場が印象的であり、動きの表現の確かさもドルビーアトモスならでは。ただ、やはり一時停止などの動作で音切れが発生する。この件に関して明日パナソニックのサービスさんがファームウェアの改善を試みることになっているのだが、はたしてどうなることやら。

 終了後シャワーを浴びていろいろ。午前12時過ぎに入眠剤を服用して午前2時過ぎに就寝。
 

 

| | コメント (0)

2019年11月18日 (月)

11月17日(日) 大トラ三人娘

 11月17日(日) 大トラ三人娘

 I got drunk drunk forever more! 念のために言っておきますが元ネタは「巨人の星」に登場した3人組のアイドルグループ「オーロラ三人娘」ですからね。アイドルグループは今風にいえばアイドル音楽ユニットですか。

 映画『祈りの幕が下りる時』 各原発を渡り歩く原発作業者(いわゆる原発ジプシー)を未成年の少女を金で買おうとするクズとして描いていた。それが分かった時点で直ちに鑑賞ストップ。なぜ、この界隈は人をこうも露骨に差別するのだろう。

 原発ジプシーなるものも怪しい。原発作業員の被ばく管理はかなり厳密にされている。「限界まで被ばくしたら使い捨て」ではない。作業員の安全のために規定以上の被ばくはさせない、が正しい。そしてその原発ジプシー(?)についてはこういう酷い偏見・差別意識が横行しているのが現状である。

  <https://sakawa.exblog.jp/29437381/より引用開始>いわゆる「原発渡り鳥」の登場!これは福島第一原発の爆発事故以降、日本各地の原発で不可欠となった各種の点検修理のための作業員を差す新語だが、この手の「渡り鳥」の仕事は危険がいっぱいだから、荒くれ者や無法者がいても不思議ではない。また、この手の作業員を雇い入れるについては、本人の身分確認等もいい加減になりがちなため、ややもすれば「ヤバい人間」が紛れ込む可能性もある。>


 これでこの人は弁護士だと名乗っているのである(笑)。

 他にも『君の名は』を批判したいがためにマツコ・デラックスとの対談でオタクに対する強烈な差別意識をむき出しにした井筒なんちゃらとか、沖縄の米軍兵士を未成年の広瀬すずを容赦なくレイプする犯罪者として描いた『怒り』など、こうした差別に対する奇妙な寛容さの例は枚挙にいとまがない。それどころか名作として評価されるための一要素とされている印象すら受ける。

 もう邦画はそれでなくてもしょぼいのだから、せめてこうした要素だけは排除して欲しいものだ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのホットドックとコーヒー。300キロカロリー。昼飯はラ王の味噌ラーメン、茹でホウレンソウ、もやしのせ。350キロカロリー。夕食はコンビニの冷凍ピザ(270キロカロリー)でワインを飲んで焼うどんで仕上げ。500キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,420キロカロリー也。

 その後は映画は見ずにテレビ、テレビ。午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供は録画の「そこまで言って委員会」など。就寝午前1時過ぎ。

 

| | コメント (0)

2019年11月17日 (日)

11月16日(土) 『クレイジーオウンゴール作戦』

 11月16日(土) 『クレイジーオウンゴール作戦』

 ハナ肇が地元住民の依頼に応えて推進している汚水処理場建設計画。東京湾のし尿運搬船の作業員たちであるドリフターズの面々が抗議に押しかける。俺たちの仕事を奪うなという宣言文は当然ながらトイレットペーパーに書かれているという(笑)。ならばこの作業員たちを汚水処理場で採用するということで落ち着くのではないのかなあと映画を見る度に思うのだ。どうでもいい話だけど。

 NHK「衝撃はいだてん以上」
来年大河出演予定の沢尻容疑者逮捕https://www.sankei.com/affairs/news/191116/afr1911160019-n1.html<より引用開始>合成麻薬を所持したとして、麻薬取締法違反の疑いで警視庁に逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者(33)は、来年のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」に出演予定だった。沢尻容疑者の逮捕を受け、NHKは16日、「現在、事実関係を確認している。今後の対応は検討中」とコメントした。沢尻容疑者はドラマ序盤から出演予定で、すでに収録も開始。関係者のショックは大きい。<引用終了>

 例によってこの逮捕が桜を見る会疑惑から国民の目をそらすスピン報道だというアレな人たちがいる訳で。スピン報道として利用するためには最適なタイミングで逮捕を発表しなければならない。そのためすでに容疑が決定的となっていた沢尻ナントカを泳がしておいたということになるのだが・・・。何も知らされず彼女を来年の大河ドラマに重要な役として起用しすでに夏から収録を開始していたNHKが可哀想すぎるだろ(笑)。

 スピンに使うなら交際宣言、結婚、おめでたなどの慶事に限る。インパクトが大きい割に各方面への悪影響が犯罪沙汰よりずっと少ないからである。後は不謹慎であるがタイミングが合うのならば「訃報」だろう。この典型的な事例が落語家として二人目の御前公演を行った国民的落語家の6代目 三遊亭圓生である。彼は1979年9月に逝去したのだが、国民的人気落語家の死は人心を著しく混乱させるだろうと憂慮した時の大平内閣はマスコミに命じて9月4日に死んだジャイアントパンダ ランランのニュースを必要以上に大きく取り上げさせた。そして圓生の死から国民の目をそらすことに成功したのである。


 なお、このスピン報道に起用するためにすでに交際、婚約結婚、離婚破局が発覚している有名人カップルが30組ほど待機させられているという情報もある。

 まさか本気にする人はおるまいが念のために言っておく。上記の諸々はまるっきりのウソですからねー(笑)。そんなことがある筈ありませんからねー。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にバタートーストとベーコンエッグ。昼飯は父親の老人ホームへ届け物をしたついでに某大橋のラーメン店 「博多玉」でラーメン+替え玉。うん、ここのラーメンは良い。少なくともK四朗、一Kラーメン、Tラーメンよりよほど好みだ。夕食は昨日に引き続いて豚汁。すりおろしたショーガを多めに入れると味が引き締まって美味いんだ、これが。後は茹でホウレンソウと大根の煮物。

 その後、プロジェクターを起動させてWOWOWハイビジョン録画の『キング・オブ・トロール 勇者と山の巨神』を見る。ノルウェー発の貧乏な若者が大冒険の末、お姫様と結ばれる式のファンタジーアドベンチャー。意外といっては何だが(笑)全編を彩る上品なユーモアがステキな作品であった。

 また、兄弟間の複雑な愛情の表現も見事。主人公の末っ子ははっきり言ってろくでなしなのである。特に家を焼いてしまう件はまるっきりの与太郎であり、次兄はともかく長兄は彼のことを思いっきり嫌っている。だが、物語が進むにつれて長兄は長兄なりに主人公を愛しており、「自分にはないもの」を持っていると思っていることが見る者に伝わってくるのである。これはとても感動的であった。

 ハイビジョン画質はウウームというデキ。確かに発色は美しいがキレが悪くべったりとした印象。ゆえに奥行き感の表現が今一つなのである。音声はAAC5.1チャンネル。サラウンド音場の移動表現が実にヨロシイ。

 終了後シャワーを浴びてあれこれ。午後11時過ぎからプロジェクターを再起動させてチャンネルNECOハイビジョン録画の『流血の抗争』を見る。内田良平の憎々しい悪役っぷりを久しぶりに堪能することができた(笑)。殴り込みでこの内田良平を殺害した後、瀕死の重傷を負っているのにも関わらず車でボス 戸上城太郎のアジトへ向かう宍戸錠と藤竜也。車中で出血多量のためかしきりに寒さを訴える藤竜也、黙って車を走らせる宍戸錠、しびれましたなあ。

 しかも、藤竜也はアジトで部下を殺害してボスを待つ間に静かに死んでいくという。彼の無念を飲んだ宍戸錠が戸上に立ち向かいついに本懐を遂げるのである。

 内田良平を殺した後の展開はこういっちゃ何だが蛇足である。宍戸錠と藤竜也が車に乗り込みアジトに向かって出発で終わりであったらよほど映画はすっきりしていたであろう。だが、その蛇足がとてつもなくカッコいい。これは映画史に残るべき蛇足なのだ。

 画質は良好。解像度が低いのは仕方ないが色のにじみがすくなくちゃんと映像に立体感・奥行き感がある。

 終了後入眠剤を服用し午前2時に就寝と思ったのだが、何かねられず結局午前4時近くまでなんだかんだテレビを見たりする羽目となった。やれやれ。 

 

| | コメント (0)

2019年11月16日 (土)

11月15日(金) 「往生の物語」

 11月15日(金) 「往生の物語」 

 
 弁慶がいかにして衣川の戦いで壮絶な最後を遂げるに至ったか。また「今夜くらべてみました」「東京には染まりたくない福岡の女」の話。福岡出身の重森さと美さんがが「鍋の〆の雑炊をつくる時はみんなのお椀のスープを鍋に戻す」と言い出した。スタジオから驚きの声があがる中、大分出身の指原
莉乃さんも実に恥ずかしそうに「うちの家でもそうでした」

 重森さと美さんと同じ福岡の出身である私の周辺ではそんなの聞いたこともありませんけど(笑)。

 この習慣は他の地域でも行なわれているようである。漫画家のラズウェル細木氏は「酒のほそ道 4巻 32ページ」で八王子のちゃんこの会に参加したら鍋係を買ってでたおっさん二人がおかわりを頼まれるたびに器の食べ残しやスープをどぶんどぶんと鍋に戻していたと書いている。
翌日、当時の奥さんからそのことを知らされた氏はげっそりしたという。

 そして恐ろしいことにこの方法はけっこう一般的で実際に味が良くなるのだそうである。けっして九州の一部だけに伝わる奇習ではないのだ! (ここ大事)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にゴハン半合を大根の味噌汁、ゴマサバの鯖抜き(要するに海苔とゴマを醤油で和え本わさびを適度につまみながらゴハンのオカズにする)で食べる。350キロカロリー。昼飯はゴハン半合で雑炊。卵1個、ぶなしめじ、海苔を使う。400キロカロリー。夕食は豚汁と大根の煮物。豚汁は粉末だしを使って味噌を少なくする。これにオロシショーガを加えると実にあっさりと頂けるのである。650キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,400キロカロリー也。

 その後プロジェクターを起動させレンタルブルーレイの『マイル22』を見る。マーク・ウォルバーグ主演のアクション映画。かなり小体なつくりの映画だが、きびきびとしたアクション描写が小気味良い佳作である。まあ、この手の映画が嫌いな人だと「同じような映像がえんえんと続く」と言われてしまうかもしれないけど(笑)。

 ラストのどんでん返しも爽快。ミッション遂行時に遠方から危険を伴うことなく偉そうに命令したり、無人機を使って攻撃したりする鼻モチならない奴らがまんまと騙されたあげくに皆殺しにされるのだから。

 画質は良好。特に解像度と発色が優れている。またトーンジャンプがほとんど見えないのも嬉しい。アレが出ると本当に興ざめしちゃうんだよ。音声は珍しやのドルビートゥルーHD。銃撃や爆発の迫力はアトモスにも劣らない。

 終了後シャワーを浴びてまたダビング大会。ようやく録画分の「ゴリパラ見聞録」を全部ブルーレイメディアにコピーすることができた。午前12時半に入眠剤を服用し午前2時過ぎに就寝。

 

| | コメント (0)

2019年11月15日 (金)

11月14日(木) 「松太郎がくる!!」

 11月14日(木) 「松太郎がくる!!」

 工藤監督 正力松太郎賞受賞記念駄洒落。ネットフリックス配信の『リディキュラス6』 ヤリチンで大悪党の父親があちこちで女をつくり、できた異母兄弟が6人。この6人がパパのピンチを助けるために東奔西走!という西部劇大馬鹿コメディ。ちょっとバカのレベルが中途半端なのが残念であった(笑)。

 ただ、その分悪趣味なギャグが冴えており特に大笑いしたのが左目ギャング団。全員右目にアイパッチをかぶせている。このギャング団に入るための条件は右目をえぐり出すこと。これを本気にした小物商店の親父、主人公アダム・サンドラ―への恨みを晴らすべく右目をえぐって仲間入り。この親父の左目はロンパリというのかいつも明後日の方向を向いており、視力も非常に悪い。「どうせならこっちの左目をえぐりたいんだけど」とおそるおそる申し出ると「いや、右目じゃないとだめなのだ!」

 そして終盤で明かされる衝撃の事実というか、もう見え見えだったけど(笑)、左目ギャング団は実は右目をえぐってはおらず単にアイパッチをしているだけだった。えぐったのはこの親父だけだったのだ。ひどい!

 そしてこの手の作品でだいたい一人はいる、バカ役のルーク・ウィルソンも秀逸。彼は「おれは首が丈夫だから縛り首になっても平気だ!」それが本当に平気だったという(笑)。しかも彼は縛り首状態のままげらげら笑いながら空中ブランコのように自分の体を振り回す。「ぎゃははは、ほら、おれ、こんなんでも平気だよ、ぎゃはははは」 あ、悪趣味だなあ(笑)。

 逆にここまでやらなければ、この手のキャラはイマドキのポリコレ警察に逮捕されちゃうのかも知れん。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのホットドッグとコーヒー。300キロカロリー。昼飯はカップちゃんぽんと茹でもやし。350キロカロリー。夕食は玉ねぎ・ピーマン・人参・ベーコンを使ったスパゲティナポリタン。ケチャッピーがなくともケチャップがあればナポリタンは美味しく作れる。まあ、ケチャッピーはピザソースにも使えるのですが。650キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,300キロカロリーなり。

 その後プロジェクターを起動させて前述の『リディキュラス6』を見たのである。HDR配信で画質はもちろん良いのだが、後半でまた例の枠が見えてしまう。こりゃなんとかならんのですか、ネットフリックスさん。音声はドルビーデジタルプラス5.1チャンネル。音場が広大であるが、移動音の表現は適切。あの蝿がぶんぶんとシアタールームの中を飛び回る。

 終了後シャワーを浴びてあれこれ。ダビング作業や「ウォーキングデッド」鑑賞など。午前12時半に入眠剤を服用して午前2時過ぎに就寝。

 

| | コメント (0)

2019年11月14日 (木)

11月13日(水) 「天才バラモン」

 11月13日(水) 「天才バラモン」

 バラモン教の司祭はえらいのだ、インドのカースト制度のてっぺんなのだ。映画『ジュディ 虹の彼方に』 日本では2020年3月6日の公開。待ちきれないので12月24日発売の米国盤ブルーレイを買おう。ただいま公開中の『IT/イット THE END』米国盤UHDは12月10日の発売だ。
残念ながら11月29日公開予定の「シャイニング」の続編である『ドクタースリープ』のUHD発売日は未定。

 「今夜くらべてみました」「東京には染まりたくない福岡の女」は凄い番組だった。福岡出身の女優 床嶋佳子が15歳の時、12歳年上の彼氏とドライブデート。撮った写真がまるでグラビアのよう!えっ、いくら40年前とはいえ15歳と27歳のデートっていいの、それ(笑)。

 (福岡では1985年に福岡青少年保護育成条例違反被告事件として交際中の当時16歳の女性と性的関係をもった成人男性が「淫行」にあたるとされて裁判で争われ、その当時の「淫行」に対する定義の解釈から無罪となった)

 食べ物の話もちょっと。何しろ福岡うどんの雄、ウエストの話がいつのまにか牧のうどんになっていたから(笑)。どうも編集で途中が抜かれたらしい。あれではウエストのうどんが「麺がスープを吸いこんでいつまでたってもなくならない。だからスープを足しながら食べる。スープはいくらでも足し放題」なことになってしまう。うどんが増えたり、足し放題のスープが置いてあったりするのは牧のうどんである。

 ヤンキーの話もちょっと。大橋駅前で新成人がヤンキーのカッコをして(あくまでヤンキーではないらしい)記念撮影!重森さと美の話は面白かったけど、彼女は福岡の一般的な人の代表ではない。福岡はそこまでヤンキーは多くない。そりゃ、なるほど10数年前までは成人式の日になると近くのコンビニの駐車場にそういう人たちが集まってぱぱらぱぱぱぱぱあんとゴッドファーザーのテーマを鳴らしていたりしたけど(いわゆるヤンキーホーン)、今はそんなことないから、うん。

 本日は休み。今日は珍しく午前9時半まで寝ていられた。だから朝飯はなし。午前11時にブランチとしてゴハン1合を茄子の味噌汁、大根おろし、卵、ゴマサバの鯖抜き(要するに海苔とゴマを醤油で和えてワサビをつける)。ゴマサバの鯖抜きは昨日に続いて本わさびをつかったのでンまかったぞ。

 その後事務所へ行ってちょっとしたお仕事。それからバスを使ってレンタルショップへ行ったり買い物をしたりする。帰宅後、「ウォーキングデッド」をまた2話分。

 夕食はちょっと良いスーパーで買って来たお刺身。ヒラメと刺身切落としパックの2種である。切落としパックはマグロ、サーモン、ブリ、鯛などが入っていていろいろ楽しめる。これも本わさびを使った。ヒラメは塩で締めたという良く分からん刺身。薄づくりすぎて味が分からん(笑)。

 その後プロジェクターを起動させて米国盤UHDの『ハンターキラー』を再見。「Frame Adapt HDR」機能実装後の初鑑賞となる訳だが、もともと良かった画質が素晴らしくなった。暗部の沈み、正確な諧調表現に加えてハイライトの伸びが段違いなのである。

 終了後シャワーを浴びてからお酒。お供は前述の「今夜くらべてみました」「東京には染まりたくない福岡の女」。午後11時から日本映画専門チャンネルハイビジョン録画の『クレージー黄金作戦』をラスベガス到着まで。パナソニックDP-UB9000とJVC DLA-V7の組み合わせによってみるこの映画はまさに豪華絢爛、金だ、金だよ、キンキラのキン、マネー、ゴールド、キンキラのキンですな。

 就寝午前1時過ぎ。

| | コメント (0)

11月12日(火) 「就活はたそがれの国」

 11月12日(火) 「就活はたそがれの国」

 ブラッドベリ駄洒落。11月29日公開のキング原作の映画『ドクター・スリープ』 すでにネット上では試写会で見たと思しき人たちの感想が散見される。その中に前作のオーバールックホテルの再現度が凄いという感想があった。あ、そうか、みんな、「シャイニング」と言えばキューブリックの映画『シャイニング』なんだ、だからキングの原作ではボイラーの爆発によってオーバールックホテルが木端微塵に吹き飛んでしまうことを知らないのだ。

 映画『ドクタースリープ』はこのあたりどうなっているのだろう。物騒な事件が続いて(管理人が一家を殺して自殺、次の管理人がホテルのコックを殺害して凍死)廃業せざるを得なくなったオーバールックホテル。そんな不気味悪いホテルなんか買えるかと次の買い手が見つからず、さりとて解体するのも金が掛かる。税金掛かるけど、もうしょうがないからうっちゃっておけということで廃墟と化したオーバールックホテルを舞台に描かれる吸魂鬼たち(真結族)との最終決戦が・・・という展開だとしたらそれはそれでソソられますけどね(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー。昼飯は膳で大盛りラーメン。夕食は鯛の刺身を使った鯛のづけ丼と鯛茶漬け。鯛のづけは刺身を2時間前から牡蠣醤油に漬けておいたもの。そしてなんとしたことであろう。私はあるスーパーで本わさびを手に入れていたのだ。そのお値段は税抜399円。アラブの石油王でも購入をためらうほどの値段だ、ああ、私は金持ちで良かった。

 づけ丼はゴハンのうえに刺身を敷き並べ海苔・ゴマを散らす。そしておろした本わさびを数か所に配置して一気に食い込んでいったのだ。あー、ウメー。鯛茶漬けはやっぱりゴハンの上に刺身を敷き並べ海苔・胡麻を散らしさらに博多万能ねぎ刻みを加える。つけ醤油をたっぷり入れてぐらぐらのお湯をどばー。本わさびはお湯につけるとその鮮烈な辛さを失ってしまうため、一つまみ口中に入れてから茶漬けをかきこんでいく。ウヒャー、ウメー。

 本わさびは安物であったけれどもやっぱり宜しい。感動のあまりアマゾンで鮫皮のわさびおろしを注文しちゃいましたとさ。

 その後はだらだらとTV。午後10過ぎにシャワーを浴びて「ウォーキングデッド」を2話分。午前12時半に入眠剤を服用して午前2時過ぎに就寝。

| | コメント (0)

2019年11月12日 (火)

11月11日(月)「ドクターストップ アラレちゃん」

 11月11日(月) 「ドクターストップ アラレちゃん」

 なんかドクターストップって憧れるよね。「ダメだ、これ以上投げたら君の肩は砕け散る」とか星飛雄馬みたいでカッコいいじゃん。でも実際のドクターストップは「酒の飲みすぎ、これ以上飲んだら君の肝臓は砕け散る」みたいなものだったりするわけで。

 第二の狙撃者がいたと言われるグラシノールを暗殺の瞬間に正面から撮影したのがメアリー・モーマン。https://w.atwiki.jp/voodoo65/pages/4.html
 でもグラシノールの周辺にいる人は誰も振り返っていない。ライフルの銃声を聞き逃すはずはないのに・・・。そもそも入場規制がされている訳でもなく、周囲に見物人が一杯いるオープンな場所でライフルぶっ放して大統領を殺そうなんて考える奴がいるものか(笑)。

 このモーマン写真を拡大するとバッジを付けたような人影が見える。胸にバッジがあり、肩に楕円形のパッチを付けた当時のダラス市警の制服を着ているように見えんこともない。いわゆるバッジマンだ。第二の狙撃者に違いない!しかし写真の場所から狙撃をすると弾道が明らかにザプルーダフィルムのそれとは異なってしまう。また別の写真からこの場所にはコーラの瓶があったことが判明している。バッジマンはビンに反射した日光が作り出した幻影ではないか。  

 まあ、暗殺の謎の真相なんてそんなもんでしょうな。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのおにぎり+かっぷわんたん。昼飯は某所の喜多方ラーメン。今回は醤油を頼む。馥郁たる出汁の旨みを堪能。美味しいラーメンだが、やっぱり私には物足りない。だって豚骨の国の人だから。夕食はコンビニの冷凍唐揚げ+ちゃんぽん。ちゃんぽんには人参、玉ねぎ、キャベツ、もやしをたっぷりと使用する。

 その後プロジェクターを起動してネットフリックス配信の『インザトールグラス 狂気の迷路』を見る。キング・ジョーヒルの親子共作の短編が原作であるが、設定と序盤の展開を除いてほぼ映画オリジナル(笑)。タイムループの要素が取り入れられるわ、ラストがある種のハッピーエンドだわ、訳の分からない原始宗教の恐怖に支配されていた原作とは大違いである。

 (日記には書きませんでしたが、ちゃんと原作は読んでおります。ちなみに原作は未訳です)

 それでも映画としての出来はなかなかのもの。複雑なタイムリープ展開を上手くまとめている。伏線の張り方も巧みで私のような少々お頭が残念な人間でもちゃんと理解することができた。これは実はとっても凄いことなのだ(笑)。先日の『1922』も良かったしネットフリックスとキングの小説の相性は抜群だ。

 (2020年5月発売予定の「If It Bleeds」は4つの中編を収録。ホリーが活躍する長編じゃなかったのか)

 この作品はHDR配信。この画質が素晴らしい。草の緑の透明感、完璧な暗部表現はUHDなみである。ただ、数か所でトーンジャンプが見られたのが残念。音声はドルビーデジタルプラス 5.1チャンネル。リアチャンネルの動きの表現がリアル。この映画のコワさの一端はこのサラウンドが担っている。これを単なるステレオ音声で見ると台無しになるんだ、うん。

 終了後シャワーを浴びてあれこれ。午前12時過ぎに入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。
 

| | コメント (0)

2019年11月11日 (月)

11月9日(土) 「墓場童子」

 11月9日(土) 「墓場童子」

 「墓場」駄洒落第二弾!ところで大阪には「白馬童子」というラーメンチェーン店があるのはご存じでしょうか。しあわせラーメンや中華そばなどのメニューがあってなかなか美味しい店だそうですよ。

 今年もケネディ暗殺の日である11月22日が近付いてきた。ケネディ暗殺に関する陰謀論は未だ根強く残り、もはや神話の域に達しているかのようである。でも、この陰謀論自体は結構ザツでオソマツだったりする。そのザツでオソマツな陰謀論で、いささか不謹慎ではあるが、一番大笑いできたのは「アンブレラマン」であった。

 暗殺現場で晴れているのにも関わらず傘をさしていた男アンブレラマン。彼は大統領の車が近づくと傘を上げ下げするという不審な行動をとった。「あの傘で射撃のタイミングを教えていたのだ」とか「傘自体が秘密兵器、アンブレラガンだったのだ」とか言われている。なんでやねんとツッコむ人はいなかったのか。秘密裏に行われるべき暗殺でなんでそんなに目立つことをしなくちゃならんのか(笑)。

 アンブレラマンの身元は長らく謎とされてきたが、1978年にルイス・ウィットマンという男が「我こそアンブレラマンなり」と名乗り出た。彼によると傘をさしていたのはケネディに対する抗議の意思表示だったという。ケネディ大統領の父親が、ナチスに対して寛容であったイギリスの元首相ネヴィル・チェンバレンの支援者だった事を皮肉るために同首相のトレードマークである傘をさしたのだそうな(チェンバレン首相はいつも傘を携帯していることで有名だった)。 

 なんか、実に回りくどくて分かりにくい抗議の仕方だと思うけど(笑)、暗殺の謎の真相とはまあ、そんなもんなのでしょうな。


 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にスパゲティナポリタン。昼飯はコンビニのおにぎりセット(おにぎり二個とウィンナー一本、鶏唐揚げがひとつ)にほうれん草の味噌汁とラップして電子レンジで三分加熱した茄子一本をつけた。夕食は一人サイゼリヤ。バゲット一本を例によって塩を入れたオリーブオイルで齧る。後はエビフライ5尾。2尾を付属のタルタルソースで、3尾をウスターソースとキャベツで食べる。そして安物の白ワインをがぶがぶと。

 これで結構酔っぱらって寝てしまった。起きたら午後9時を過ぎていたので今日の映画はなし。後は音楽聞きながら読書など。

 午後10時過ぎにシャワーを浴びて飲み直し。就寝午前1時過ぎ。
 

| | コメント (0)

2019年11月10日 (日)

11月9日(土) 「墓場の王子様」

 11月9日(土) 「墓場の王子様」

 「a Knight from Graveyard」 なんかこんなタイトルのホラー映画ありそうですな。さあて今月分の米国盤UHDの注文は『スパイダーマン ファーフロムホーム』『ランボー 最後の戦場』『オズの魔法使』の3本です。送料込みで74.87ドル、到着は11月21日の予定です。

 随分前に録画しておいたWOWOWのフィンランド ダークヒーロー映画 『レンデル』を見る。悪徳製薬会社に妻子を殺されたフツーの会社員がダークヒーロー レンデルとなって復讐を開始というストーリーなのだが、なんかいろいろ変なところがあって落ち着いてみていられない。

 財務担当だった主人公が製薬会社の投資を拒否、製薬会社のボスが手を回してリストラさせる(という風に見えた)。再就職がまったく上手くいかない主人公を製薬会社に誘い込む。これから投資を拒否したことへの仕返しが始まるのかと思いきやさにあらず。その主人公をいきなり社の機密情報が満載の部屋に案内して書類を整理させる(という風に見えた)。あまつさえ社の最重要機密書類が自由に持ち出し可能。自宅へ持ち帰って調べていたら、社長の息子に「お前、ふざけたことをしやがって」と妻子を銃殺される。自身も釘を植え込んだバットで殴られて瀕死の重傷。

 あまりにも簡単に書類を持ち出すものだからそれが最高機密書類だったなんて私に思える訳ないよ(笑)。主人公に対する罠ではないかと思ったけど、まったくそうではないようだし。

 主人公はこれまたこの会社から持ち出した特殊な液体を顔面に塗りダークヒーローへと変身する。これは体に塗りつけると細胞レベルで同化し石のように固くなるという性質を持つのだがこんな大変な液体がそこらへんに放り出してあるという・・・。こんないい加減な会社だから最終的に主人公にこてんぱんにされるのだ。

 唯一、良かったのは鳴り物入りで世界各国から参集した傭兵軍団のやられっぷりか。電話で呼び出されるといちいち人を殺してフィンランドに向かうというイカれた奴らなのだが、主人公の前に現れた途端、一人一人実にあっさりとやっつけられてしまうのだ。傭兵軍団のボスに至っては「てめえ、絶対ぶっ殺してやる」と凄んでいる最中に上から自動車が落ちてきてぐしゃっである。

 この変なところを楽しめるかどうかでこの映画に対する評価が決まると思う。私は、もういいかな(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にゴハン1合をベーコンエッグ、茄子炒め、ホウレンソウの味噌汁、かつおぶしで食べる。げふっ。昼飯は冷凍うどんを使った焼うどん。オタフク焼きそばソースを控えめに掛けてウスターソースで仕上げるとなかなかに美味しくなった。夕食はピーマン・玉ねぎ・ベーコンを使ったスパゲティナポリタン。味付けはケチャップと牡蠣醤油。初めてケチャッピーではなくケチャップを使ってみたのだが、意外に美味しかった。もうケチャッピーはいらん!

 その後プロジェクターを起動させて前述の『レンデル』を見て首をひねったのである。

 画質・音質はまあ、ダメだな(笑)。ネットフリックスのドルビーデジタルプラスとWOWOWのAAC音声の評価は完全に逆転した。これはネットフリックスの音質向上のせいではなく単純に私の耳が慣れたせいかも知れない。

 終了後シャワーを浴びてまたダビング大会。午前12時過ぎまで掛かって「タモリ倶楽部」や「ゴリパラ見聞録」をブルーレイメディアにコピーする。午前12時半に入眠剤を服用し午前2時過ぎに就寝。
 

| | コメント (0)

2019年11月 9日 (土)

11月8日(金) 「なぞの天王星」

 11月8日(金) 「なぞの天王星」

 眉村卓先生追悼駄洒落。福岡県大野城市に本社があるパンメーカー (株)リョーユーパン。
ここのCMが訳わからなくていい。例えば2019年のCMは 有名絵画のコスプレをした美女(モデルのケリー・アンさん)がにっこりとほほ笑んで
「私、この頃とっても幸せなんです」 「リョーユーパン、大好きです」 リョーユーパン関係ない(笑)。

 2018年 「綺麗なバラを頂いたわね」
「リョーユーパン、大好きです」 リョーユーパン 全然関係ない(笑)。  

 2017年  ダンスを踊りながら「都会の男性はさすがにお上手ですね」「リョーユーパンも大好きです」 リョーユーパン やっぱりまったく関係ない(笑)。このヴァージョンは後に「都会の男性はダンスがお上手ですね」「リョーユーパンも大好きです」
に差し替えられた。映像なしに台詞だけだと「お上手ですね」ではなんだか「お世辞がお上手ですわね」みたいに聞こえてしまうからだろうか。

 2016年 「そよ風が気持ちいいわね」 子役 「はい、お姉さま」 二人で「リョーユーパン、大好きです」 またしてもリョーユーパン全然関係ない。だいたい、風が吹くと桶屋が儲かるのである。リョーユーパンが大好きになるのではない!(酷い言いがかり)

 2020年のヴァージョンはどうなるのだろう、今から楽しみである。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に大根おろしをたっぷり使った釜揚げうどん。300キロカロリー。昼飯は茹でほうれん草とうまかっちゃん辛子高菜味。450キロカロリー。夕食はホウレンソウと豆腐の中華スープと豚肉入りの野菜炒め。野菜炒めはキャベツ、もやし、ピーマン、人参、玉ねぎを贅沢に使ったぞ。750キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリー也。

 その後プロジェクターを起動させてネットフリックス配信映画『ルシッドドリーム』を見る。この映画で次第に明らかになっていくのが、記者である主人公とその息子、刑事とその娘、財閥の長とその息子という3組の親子が稀少な血液型を通して繋がっていること。この展開はなかなか斬新であったが、とにかく韓国の映画であるから、大財閥の長には非常に厳しい(笑)。他の二人が息子、娘の命を救うために命を掛けているのに財閥の長は死んだ息子について淡々と事実を語るのみ。感情が見えないのである。大財閥の長であるからこそ、その後継者は一般の人間よりさらに大きな意味を持つはずだ。いわば鶴松や秀長を亡くした秀吉みたいなものである(?)。そんな存在が失われたことに対してあまりにも冷淡ではないか。大財閥の長たる者、そんな簡単に感情を表に出すべきではないという信念があって「顔で怒って心で泣いて」いるのかも知れないけど。

 画質は良好。ただ1か所だけで露骨なトーンジャンプが出ていたのが残念。音声はドルビーデジタルプラス 5.1チャンネル。

 終了後はシャワーを浴びる。そして昨晩に引き続いての大ダビング大会。だいぶSCZ2060のHDDがすっきりとした。明日は「ゴリパラ見聞録」をやらなくっちゃ。

 午前12時半に入眠剤を服用して午前2時過ぎに就寝。
 

| | コメント (0)

2019年11月 8日 (金)

11月7日(金) この世で一番大切なことは素敵なテーハミング

 11月7日(木) この世で一番大切なことは素敵なテーハミング

 あんまりというかちっとも素敵じゃないから困っているんだけどね(笑)。塩村文夏参議院議員、そのテーハミングへのホワイト国除外について、<あーあ!!韓国は困るどころか、ものの数ヶ月で開発成功。失ったマーケットは二度と戻ってこない!
政治が経済に口を挟むなんてリスク国になった日本。その他の分野や国もリスク分散をしてくるはず。半導体高純度も時間の問題ではないか。https://twitter.com/shiomura/status/1191190792741613568>とツィートしてバカにされている。

 日本は、日本製のフッ化水素が韓国で厳密に管理されておらず、北朝鮮やイランに軍事物資(核兵器制御機器開発)に横流しされてる疑惑があるため、韓国への輸出を通常国の扱いに戻した。手続きが厳格化するが、何も禁輸措置を講じている訳ではない。手続きを順守すれば輸出はフツーに可能である。

 マーケットを失うなど関係ない。この措置を取ることは義務であり、それを怠れば日本がその責任を追及される可能性すらある。


ホワイト国 キャッチオール規制において日本政府が輸出管理制度の中で優遇措置を取っている国のこと。2002年4月に導入された。韓国は2004年にホワイト国のリストに追加された>

 <キャッチオール規制 日本における安全保障貿易管理の枠組みの中で、大量破壊兵器及び通常兵器の開発等に使われる可能性のある貨物の輸出や技術の提供行為などを行う際、経済産業大臣への届け出およびその許可を受けることを義務付けた制度>

 <日本から輸出したものが核などの大量破壊兵器の材料となるのを防ぐためにチェックが義務付けられている。ただ、毎回入念なチェックをしていては手続きが煩雑化し時間がかかってしまう。そこで日本が信頼できると認定した国(ホワイト国)には簡単な手続きでスムーズに輸出できるよう定めた>

 <8月2日経済産業省は『ホワイト国』という名称を『グループA』『非ホワイト国』『グループB~D』の3つのカテゴリーに変更。韓国はグループB それでも他のアジア諸国はグループCにカテゴライズされているから、優遇されている方じゃないの>

  この人はホワイト国除外の意味をまったく分かっていない。モノ知らずで批判は的外れ、でもそのくせ声だけ大きくておまけに日本外国特派員協会で記者会見(笑)。そんな議員の存在は害悪でしかない。

 まあ、この人以外にもポンコツ議員はたくさんいて、その代表格が口を開けば間違ったことしか言わない阿部知子。小児科医でありながら反ワクチンという救いようのない衆議院議員。子宮頸癌ワクチン反対など「旧優生保護法」、「ハンセン氏病患者の隔離」と同じレベルの愚行でしかないのに。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。300キロカロリー。昼飯はスパゲティミートソース。550キロカロリー。夕食はキャベツ、玉ねぎ、にんじん、もやし、豚肉を使った豚汁。ゴハンはなし。650キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリー也。

 その後プロジェクターを起動させ、途中でストップしていたUHD 『シンゴジラ』 『Xメン ダークフェニックス』をそれぞれ最後まで。

 やはりプロジェクター V7が無償アップデートで獲得した新機能 「Frame Adapt HDR」の効能あらたか。特に『ダークフェニックス』での夜景は見通しが良く、しかも黒が実に美しい。街灯などの明かりの表現も実景さながら。ストームの雷光も軌跡がじつに鮮やかである。

 終了後シャワーを浴びてあれこれ。SCZ2060に録画したままになっていたコンテンツのブルーレイRへのダビング作業。午前12時半に入眠剤を服用して午前2時過ぎに就寝。
 

 

| | コメント (0)

2019年11月 7日 (木)

11月6日(水) オタサーは裸だ!

 11月6日(水) オタサーは裸だ!

 「裸のオタサー」 詐×師籠池が「開票機ムサシによる不正選挙。そしてその会社の筆頭株主は安倍」と記者会見。もう何年も前にあの○チガイ きっこ ですら「デマでした」と謝罪しているほどのクソデマなのに。

 <https://twitter.com/sohnandae/status/1190862872798089217 森友・籠池氏
【ムサシ】の自動開票が【不正選挙】を生み出しやすい状況にある!外国特派員協会で大胆発言!安倍政権、法務大臣が選挙法違反で辞任、法治国家として機能してるのか!日本社会に巣くう闇


 またアレなアベガーの人たちが「真実が明らかにされた」みたいに大喜び(笑)。ついには首里城の火事はこの記者会見を国民の目からそらすためのスピンだと言い出した。いや、なにか、呆然としますな。首里城焼かなくても国民の目はそんな馬鹿みたいな会見に向かないっての(笑)。


 しかし外国特派員協会で会見する人間というのは本当にアレばっかだな。

 本日は休み。午前7時過ぎに起きてパックのゴハンとレトルトカレーの朝食。その後は洗濯と布団干し。午前10時からお出かけ。バスで博多駅まで出てまずはヨドバシカメラでブルーレイの収納ケース、プリンターのインクを買う。その後、(有)フリーメーソン近くのトンカツ屋の博多店で昼飯。いつものチキンカツ・トンカツハーフハーフの定食ではなく、純粋なロースカツ膳を頼む。そしてさらに生ビール!ランチで2,000円も使っちゃったぞ、菅官房長官の3,000円パンケーキには及ばないもののなんという贅沢であろう!

 トンカツもすげえ美味かった。やはり揚げたて肉汁たっぷりのトンカツは素晴らしい

 その後ブックオフで200円本3冊買ってバスにて帰宅。その後、録画しっぱなしになっていたブルーレイを分類し買ってきたばかりの収納ケースに入れる作業に熱中する。

 夕食は昼飯のトンカツが残っていたので冷凍食品の焼売6個とビールで済ませてしまった。その後プロジェクターを起動させ4K放送録画の『戦場にかける橋』を最後まで。4K放送で見るあのオオコウモリの乱舞は実に気色悪い。「電波少年」のロケで蝙蝠で一杯の洞窟で悲鳴を上げ続けていた松本明子の気持ちが少しだけ分かったような気がするってなんだそれは(笑)。

 午後9時すぎにシャワーを浴びてお酒。お供は録画の「タモリ倶楽部」など。午後11時過ぎからプロジェクターを再起動させて本日録画した「4Kリマスター ウルトラQ 東京氷河期」を見る。冒頭の羽田空港における航空機の機体表面の艶、エンジンから立ち上る陽炎、にいちいち驚く(笑)。だって本当にすげえんだもの。前にCATVセットトップボックスで見た4Kリマスターとは大違い。パナソニック DP-UB9000は本当に良い仕事をするものだ。

 就寝午前1時過ぎ。

 

| | コメント (0)

11月5日(火) 「オタサーの耳はロバの耳」

 11月5日(火) 「オタサーの耳はロバの耳」

 オタサーがオタクサークルの略だと言うことを知らなかったオレ、オタサーはパソコンか何かの部品のことだと思っていたりした(いや、ホント)。だからオタサーの姫とか言われると「なんでパソコンの部品が姫なのだ」と余計に混乱したものだ。はははは、あんときゃ、オレも若かった(若くない、若くない)。

 今、本気で食器を丼オンリーにしてしまおうと考えている。とりあえず大・中・小の丼3種があれば食器としての役は足りる。大きな丼は豚汁などの具が多い汁物にぴったり。見た目を気にしなければカレーライスにだって使えるし(ビッグ錠先生、喜んでください。今の世に本当に丼カレーをやってい人間がいるのですよ)、スパゲティミートソースもOK。中サイズの丼はサラダボウルとしても機能する。あるいは1合飯をどんと盛り付ける茶碗として使ってもいいかもしれない。小サイズの丼は味噌汁がいいだろう。麺つゆなどの入れ物としても使えるぞ。

 丼は洗うのも楽だ。取引先から頂いた飾り模様付きの平皿はカレーなどに使うとその飾り部分にルーが入り込んで黄色くなってしまう。どんなに洗ってもこれが取れないのだ。その点丼ならさっと簡単に洗い流せる。そして丼は積み重ねが容易なので保管スペースも節約できる。良いことだらけである・・・とどうでも良いことを書き並べてみましたが、いかがだったでしょうか。

 確かに私は丼という食器への依存度は高いのですが、だからと言ってそれだけでは無理です。ステーキやカツオのたたき(野菜を敷いてその上に叩きを盛りつけるから)、ピザトーストなどは平皿でなければダメなのです。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのカツサンドとコーヒー 550キロカロリー。昼食はコンビニのざるそばと玉ねぎ半分をラップして電子レンジで4分加熱したもの。500キロカロリー。夕食に ラ王味噌ラーメン、スイートコーン3分の一袋、玉ねぎ半分の炒め物。450キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリー也。

 その後プロジェクターを起動させてネットフリックス配信の『エルカミーノ ブレイキングバッド』を見る。この映画は人気ドラマシリーズの後日談となる作品であり、ファンによると「テレビシリーズを見ないで映画だけ見るのは論外」だそうである(笑)。

 テレビシリーズの存在すら知らなかった私がこの映画作品について論じようとして大変に間抜けなことを言ってしまうというのもいやなので、まあ、面白かったとだけ言っておきましょう。ストーリーそのものよりも出てくる濃いキャラクターが面白いのであります。妙に凝った金の隠し方をするが、家政婦にあっさり見つけられ彼女を殺す麻薬組織のボスの甥、溶接会社の粗野な男たち(溶接会社の社員は二人で後は友達連かな)、あんまり粗野なので出張ストリッパーの皆さんから「こんなとこ来て損した、2度と来ないワヨ!」って言われてしまうくらい(笑)。

 この作品はHDR配信。遠景でその効果がより明確になる。夕陽の美しさも印象的。音声はドルビーデジタルプラス 5.1チャンネル。音場が広大であるがその分密度に物足りなさがあった。

 終了後シャワーを浴びていろいろ。午前1時半に入眠剤を服用し午前2時半に就寝。

| | コメント (0)

2019年11月 5日 (火)

11月4日(月) 「トゥエインの誓い」

 11月4日(月) 「トゥエインの誓い」

 インジャンジョーの殺人を目撃したことを誰にもしゃべらないと誓ったトムとハック。子供の頃読んだ訳ではインジャンジョーがインディアンジョーと表記されていましたな、今考えるとちょっとアブないですな。

 ヤフオクドームがPayPay(ペイペイ)ドームになる!PayPayが「福岡ドーム」のネーミング・ライツを獲得したのでヤフオクドームがPayPay(ペイペイ)ドームと改称される。「長峰さん、あるとですよ、PayPayドームが!」

 先日の「サザエさん」 飲んで帰ったら奥さんに入浴を止められるという穴子氏、良い方法を思いついたと称し、飲む前に銭湯でひとっ風呂浴びる。帰ったら奥さんが、「あなた、石鹸の匂いがするわね」 昔だったら「あーた、トルコ風呂へ行ったのね、いやらしい、不潔だわ、実家に帰らせて貰います!」「おかあちゃん、トルコ風呂って何?ジャングル風呂みたいなの?」的な家庭争議の原因になっても不思議はないと思う(笑)

 (注 現在のところ穴子夫妻に子供はいない。ちなみに穴子氏はあんな唇なのにまだ27歳である)

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にわかめうどん。300キロカロリー。昼飯にカップラーメンとパックのゴハン 500キロカロリー。夕食は白ワインを飲みながら冷凍食品のピザ(食べきりサイズ 226キロカロリー)や山芋短冊切り、豆腐半丁の冷奴などを食べる。仕上げにラ王の味噌ラーメンでもと思っていたがワインで酔っぱらったら面倒臭くなって結局食べずに済ませてしまった。400キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,200キロカロリー也

 その後だらだらとテレヴィを見る。明日は例のネットフリックスドルビーアトモス音声が表示できない問題でJCOMサービスの人に来てもらう予定である。ヤマハのサービスより「JCOMで何らかの信号変換が行われているのではないか」という指摘があったためだ。これが最後の望みである。解決しなかったらもう打つ手がない。

 ダメだったらいっそHiVi誌にでも相談してみるか(笑)。

 午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供は録画の「そこまで言って委員会」 宮家さんが北朝鮮がしきりに発射実験をしている短距離ミサイルは日本のMDでは対処できないとデマを飛ばしていた。いや、確かにSM3の迎撃可能範囲(最低迎撃高度 70キロメートル)から外れてはいるが、MDシステムはSM3だけで構成されている訳ではない。SM3の後にはPAC3が待ち構えている。北朝鮮短距離ミサイルがどんな軌道を描こうと(降下した後に機首を引き起こすプルアップを行い滑空に入る)最終的には“落下”してくるのだから、その段階でPAC3による迎撃が可能だ。

 あんまりMDをなめてもらっちゃ困る(笑)。

 就寝午前1時過ぎ。
 

| | コメント (0)

2019年11月 4日 (月)

11月3日(日) 「さいざんす映画祭」

 11月3日(日) 「さいざんす映画祭」

 『家庭の事情 馬ッ鹿じゃなかろうかの巻』『家庭の事情 さイざんすの巻』『家庭の事情 おこんばんわの巻』『家庭の事情 ネチョリンコンの巻』『さいざんす二刀流』をオールナイトで。ところでトニー・谷の本名は「天皇陛下の前に出られない芸人」と評された破天荒な芸風の割に大谷正太郎という実に真っ当なものだったと知ってましたか。

  10月6日、国際五輪委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長が五輪の目玉種目である男女のマラソンと競歩の開催地を東京から札幌に移転させると発表。かなり唐突な印象を受ける移転発表だが、そりゃ、リリー小池が「ほほほほほ、打ち水をすれば良くってよ、ほほほほほ、地蔵傘ってとってもファッショナブルじゃない、ほほほほほ」などとアレなことを言っていたから移転も仕方ないかも。でも朝日新聞がこの移転決定を「選手の健康と安全を守るために」と擁護するのいかがなものか。高校野球とか高校野球とか高校野球とか。夏の甲子園とか夏の甲子園とか夏の甲子園とか。  https://www.asahi.com/articles/DA3S14242491.html

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、バタートースト一枚と目玉焼き、茹でホウレンソウ。300キロカロリー。このバタートーストは11月2日の日記で書いた奴である。昼飯はラ王の味噌ラーメン。スイートコーンやもやし、葱をたっぷりトッピングする。400キロカロリー。夕食はゴハン1合を生卵、豆腐とわかめの味噌汁、山芋、かつおぶしで平らげる。800キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリー也。

 その後、プロジェクターを起動させてNHK BS4Kで録画した『戦場にかける橋』を見てみる。この作品はNHK BS4Kシアターとしては私の知る限り唯一(最初?)のHDR(HLG)を採用して放送された。いや、NHKのHDRは番組表に明記してあっても実際はSDR放送というケースがあるため本気にしていなかったのだが、今日、実際にプロジェクターで投射して確かめたら本当にHDRだった、ああ、驚いた(笑)。

 画質は良好。感心させられたのはジャングル内部の表現。ここはHDRが効果を発揮して細かなディテールを浮かび上がらせる。ただ、やはりフィルムグレインの振る舞いが奔放でノイジーに見えてしまうのが残念である。

 映像には感心しきりの私であったが途中でどうしようもなく眠くなりネットフリックスの他の映画に切り替えてしまった。やっぱり私は名作クラシック映画とは相性が悪いのだ(笑)。

 午後9時すぎに終了させてシャワーを浴びる。その後はネットフリックスで「ウォーキングデッド」 ようやく救世軍への本格的な反撃が開始されて大いに溜飲が下がったので調子に乗って3話も見てしまう。よって入眠剤を服用したのは午前1時。就寝午前2時となる。
 

| | コメント (0)

2019年11月 3日 (日)

11月2日(土) 『アジビラのロレンス』

 11月2日(土) 『アジビラのロレンス』

 もちろん、元ネタの『アラビアのロレンス』は見たことがあるのだが、ストーリーをちゃんと覚えていなかったりする。つくづく名作映画とは縁のない男である(笑)。

 食い物関連よもやま話。ある人のツィッターで「冷凍保存の食パンを美味しく焼く方法。凍ったままバターを塗って塩を振りかけてオーブントースターで焼く。香ばしくなってまるで高級食パンの如し」 試してみたらそれほどでもなかったですなあ。食パンにバター塗って塩を振りかけて焼いたという味になりましたなあ(笑)。

 近所のスーパーからケチャッピーが消えた。ケチャッピーで作るスパゲティナポリタンは美味しいのだが、ややカロリー過剰(私の調理方法だと600キロカロリーくらいになる)なので、もっぱらピザソースとして使用していた。これでピザトーストをつくると甘めの味がチーズやベーコンに合うのだ。またカレーを作る時にはチャツネ代わりともなる。でも在庫がないのでは仕方ない。フツーのピザソースを買ってきたのだが、これがあんまり美味しくないんだよねえ。困ったものだ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのお握りとカップワンタン。350キロカロリー。昼飯に玉ねぎ・ピーマン・人参・キャベツを使ったチャンポン。茹でホウレンソウ。550キロカロリー。夕食は焼うどん。オタフク焼きそばソースはやっぱり好みに合わん。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリー也。

 その後プロジェクターを起動させてネットフリックス配信の『ゲームオーバー』を見る。この映画で良く分かるのがアメリカ人の男性性器に対するイメージ。デカいのだが、妙に柔らかいのである(笑)。このあたり日本人のそれとはかなり違っており・・・・やめよう下品な話は。私はチンコが千切れとんだり股間でぶらぶらしたり千切れたチンコを敵に投げつけるみたいなギャグは好かんのだ。

 でもそんなことを言いながらアダム・ディヴァインが敵の頭をスライサーに押し付けて、何しろホラ、スライサーというのは文字通りお肉をスライスする器具ですからな、一発で首が飛んで即死みたいなことにはなりません。最初の1往復で敵の耳が切り取られてぼとっと落ちる。次の1往復で肉がごっそりはぎ取られる。その傷口の惨さにやった本人のディバインがドン引きするという場面で大笑いするような男です、私は。

 また主人公の3人組が開発していたゲームコントローラー、スキンテンドー(ニンテンドーと掛けた駄洒落)、これはコントローラーを体にまとって全身でゲームを操作するという装置であるが、逆にコントローラーを使ってスキンテンドーをコントロールする機能もある。3人組はスキンテンドーを敵の死体に着せて!テロリストたちが人質を取っている会議室に殴りこませるのだ!ヒデーギャグだよ、まったく(笑)。

 この映画はHDR配信(4K解像度 色域BT2020 HDR10)であるが、あまり画質のアドヴァンテージは感じられなかった。コントラストが低めだし発色も今一つさえない。音声はドルビーデジタルプラス5.1チャンネル。アダム・ディヴァインが乱射する機関銃の弾着音がシアタールームを縦横無尽に駆け回る!

 終了後シャワーを浴びてあれこれ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0)

2019年11月 2日 (土)

11月1日(金) ムー表情

 11月1日(金) ムー表情

 あなたが誰かから「アメリカのエリア51では宇宙人の助けを借りて地球製UFOを作っているのだ、おまけにその作業の合間合間に牛を攫ってきて実験しているんだ」と聞かされた時に浮かべる表情。

 東京新聞のイソコ記者。即位の礼に関して<長期政権で、外交の安倍の知名度は高いはずだが、今回の来賓客の顔ぶれを見ると日本の国際的地位が明らかに低下しているのが分かる>とツィート。現政権を貶めるために参列した諸外国の王族・皇族・要人を侮辱するという・・・。頭が完全にアレだ。最近、サヨク、反安倍の人たちの発言がどんどんトンチキになってきているが、これも安倍政権の長期化が原因であろう(いや、割とマジで)。

 某所で「ウルトラQ 総天然色ブルーレイボックス 1・2」を売却。これで11月20日発売の「ウルトラQ 4KUHDボックス」が差額26,000円で買える。仮に「総天然色・モノクロブルーレイ」+「4KUHD モノクロ」のセットではなくUHDが単独で発売されたとしてもこの差額以上になるだろうから、ブルーレイを売ってUHDを買うのは実にスマートなやり方だと言える。まあ、特典内容をまったく考慮にいれなければの話ですが。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのホットドックとコーヒー。昼飯はO橋 ラーメン屋Kにてラーメン・餃子・ゴハンのセット。プラス替え玉。あー、オレ、やっぱりああいうタイプのラーメンはダメだ。マズイという訳では決してなく、私の好みから外れているのである。この店のラーメンは最初は中太麺で提供され、替え玉で中太麺・細麺が選択できるようになる。細麺の方が明らかに美味しかったので最初からこっちで提供して欲しいと思う。めったに行かない奴(たぶん2年ぶりくらいの訪問)が何を言うか、ですが。

 夕食はコンビニの冷凍エビ天ソバで済ませる。あとはかつおぶし、すりごまを掛けた茹でホウレンソウでヴァイタミンを補給する。

 その後プロジェクターを起動させネットフリックス配信の『フラクチャード』を見る。ジョディ・フォスターの『フライトプラン』と舞台こそ違え非常に似た物語。しかし、その結末は・・・。もうこれ以上書くと盛大なネタバレになってしまうので勘弁してください(笑)。この作品の結末はかなり早い段階で推察できるのだが、そこで興味を失わずにいられるのはこの映画からアメリカの病院施設に対する不信感がぷんぷんと匂ってくるから。医者からして「患者の名前をあやまって登録したりなくしてしまったりすることもあるから」と平然と言ったりする。アメリカ人の病院に対するイメージは日本のそれとは大きく違うが、この作品はその要素を上手く取り入れ一種の異世界として描いたのである。

 (『フライト・プラン』は乗員乗客が「オリエント急行の殺人」的な関係にないと話が成立しない一種のトンデモ映画である)

 この作品はHDR配信。アメリカの田舎町の寒々とした風景を見事に描写する。音声はドルビーデジタルプラス 5.1チャンネル。病院内の環境音配置が見事。

 終了後、シャワーを浴びてあれこれ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。 

| | コメント (0)

2019年11月 1日 (金)

10月31日(木) 「携帯の大冒険」

 10月31日(木) 「携帯の大冒険」

 ツボイノリオ駄洒落。今だからいうけど元ネタの「金太の大冒険」はちーっともおかしくなかった。いい大人がよ、「金太負けが多い」という歌詞が「金玉」に聞こえるぐらいでげらげら笑ってたらしょーがないがよ。

 自宅近くでオリジナルの食パンを販売しているパン屋。「防腐剤はつかっていません!」が売りなのだが、これはすなわち「割と早く腐りますけどそれでいいんですね」ということ(笑)。また食品に対して防腐剤という言葉を用いる店・人は間違っている訳ではないけれども、どうもアッチのほうという印象がある。食品に対しては保存料という名称を使って欲しいものである。
 
 (アッチのほうってどっちの方なんだと思われる方もいらっしゃるかも知れませんが私としてはお察しくださいとお願いするのみであります)

 ネットフリックスでHDR(4K HDR)配信されているアニメ映画『BLAME!』を見た。階層都市の片隅で細々と暮らす人間たちのコミュニティ。彼らの描写が今一つ足りず、悲壮感がない。すぐに食料が枯渇するという絶望的な状況にしてはなんだか呑気なのである。そりゃあみんなやせ細って子供なんかもう泣く元気すらなくただ横たわるのみという映像は見たくないけれども(笑)。このあたりのリアリティの欠如が物語の世界観をありふれたものにしてしまっているのは否めない。

 ただ、少女に化けてコミュニティに潜入したセーフガード(階層都市のウィルスバスターのような存在。人間を不法居住者として排除しようとする)は大変宜しかった。それの機械的で無慈悲な容赦の無さ、例えていうならばシロアリを冷静に効率的に駆除していくシロアリ駆除業者のようである。ただし、それが駆除するのは人間だけど(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー。昼飯は長浜御殿でラーメン+替え玉。夕食はポークソテー。ほうれん草の味噌汁、刻みキャベツ、卵でゴハンを一合。ポークソテーには炒めた茄子を添える。

 その後プロジェクターを起動させて前述の『BLAME!』を見たのである。画質は素晴らしい。Frame Adapt HDR機能がその効能を十全に発揮しており画面にちょっと怖いほどの奥行き感・立体感をあたえている。また発色も良く、特に空中を舞う火花の鮮やかさに驚かされた。

 音声はドルビーデジタルプラス5.1チャンネル。やはり低音の力強さが増しているように思える。ネットフリックスの側で何か変わったのかな。

 終了後シャワーを浴びてあれこれ。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。
 
 

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »