« 11月12日(火) 「就活はたそがれの国」 | トップページ | 11月14日(木) 「松太郎がくる!!」 »

2019年11月14日 (木)

11月13日(水) 「天才バラモン」

 11月13日(水) 「天才バラモン」

 バラモン教の司祭はえらいのだ、インドのカースト制度のてっぺんなのだ。映画『ジュディ 虹の彼方に』 日本では2020年3月6日の公開。待ちきれないので12月24日発売の米国盤ブルーレイを買おう。ただいま公開中の『IT/イット THE END』米国盤UHDは12月10日の発売だ。
残念ながら11月29日公開予定の「シャイニング」の続編である『ドクタースリープ』のUHD発売日は未定。

 「今夜くらべてみました」「東京には染まりたくない福岡の女」は凄い番組だった。福岡出身の女優 床嶋佳子が15歳の時、12歳年上の彼氏とドライブデート。撮った写真がまるでグラビアのよう!えっ、いくら40年前とはいえ15歳と27歳のデートっていいの、それ(笑)。

 (福岡では1985年に福岡青少年保護育成条例違反被告事件として交際中の当時16歳の女性と性的関係をもった成人男性が「淫行」にあたるとされて裁判で争われ、その当時の「淫行」に対する定義の解釈から無罪となった)

 食べ物の話もちょっと。何しろ福岡うどんの雄、ウエストの話がいつのまにか牧のうどんになっていたから(笑)。どうも編集で途中が抜かれたらしい。あれではウエストのうどんが「麺がスープを吸いこんでいつまでたってもなくならない。だからスープを足しながら食べる。スープはいくらでも足し放題」なことになってしまう。うどんが増えたり、足し放題のスープが置いてあったりするのは牧のうどんである。

 ヤンキーの話もちょっと。大橋駅前で新成人がヤンキーのカッコをして(あくまでヤンキーではないらしい)記念撮影!重森さと美の話は面白かったけど、彼女は福岡の一般的な人の代表ではない。福岡はそこまでヤンキーは多くない。そりゃ、なるほど10数年前までは成人式の日になると近くのコンビニの駐車場にそういう人たちが集まってぱぱらぱぱぱぱぱあんとゴッドファーザーのテーマを鳴らしていたりしたけど(いわゆるヤンキーホーン)、今はそんなことないから、うん。

 本日は休み。今日は珍しく午前9時半まで寝ていられた。だから朝飯はなし。午前11時にブランチとしてゴハン1合を茄子の味噌汁、大根おろし、卵、ゴマサバの鯖抜き(要するに海苔とゴマを醤油で和えてワサビをつける)。ゴマサバの鯖抜きは昨日に続いて本わさびをつかったのでンまかったぞ。

 その後事務所へ行ってちょっとしたお仕事。それからバスを使ってレンタルショップへ行ったり買い物をしたりする。帰宅後、「ウォーキングデッド」をまた2話分。

 夕食はちょっと良いスーパーで買って来たお刺身。ヒラメと刺身切落としパックの2種である。切落としパックはマグロ、サーモン、ブリ、鯛などが入っていていろいろ楽しめる。これも本わさびを使った。ヒラメは塩で締めたという良く分からん刺身。薄づくりすぎて味が分からん(笑)。

 その後プロジェクターを起動させて米国盤UHDの『ハンターキラー』を再見。「Frame Adapt HDR」機能実装後の初鑑賞となる訳だが、もともと良かった画質が素晴らしくなった。暗部の沈み、正確な諧調表現に加えてハイライトの伸びが段違いなのである。

 終了後シャワーを浴びてからお酒。お供は前述の「今夜くらべてみました」「東京には染まりたくない福岡の女」。午後11時から日本映画専門チャンネルハイビジョン録画の『クレージー黄金作戦』をラスベガス到着まで。パナソニックDP-UB9000とJVC DLA-V7の組み合わせによってみるこの映画はまさに豪華絢爛、金だ、金だよ、キンキラのキン、マネー、ゴールド、キンキラのキンですな。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 11月12日(火) 「就活はたそがれの国」 | トップページ | 11月14日(木) 「松太郎がくる!!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月12日(火) 「就活はたそがれの国」 | トップページ | 11月14日(木) 「松太郎がくる!!」 »