« 7月25日(土) カジュアル景時 | トップページ | 7月27日(月) ダイパー・ダッタ »

2020年7月27日 (月)

7月26日(日) 子泣き・足長手長の戦い

 7月26日(日) 子泣き・足長手長の戦い

 冷静に考えると駄洒落になっていないのだが、それでも妙に良く分かるでしょ、元ネタが小牧・長久手の戦いだということが。先日の「さんま御殿SP」 なんとかというフリーアナウンサーの人が「布おむつなので大変なんです。でも布おむつを使うと赤ちゃんの感受性が豊かになるから」なるか、ボケ!とイラついていたらさんま師匠が素晴らしい返し。「おれも布おむつやった」「だから感受性が豊かになったんですね」「俺だけやない、みんなそうやった」

 検索してみると確かに「布おむつで赤ちゃんの感受性アップ」みたいなことが言われているようである。その理由は何だか曖昧模糊としていて良く分からないのだが、「排泄物、つまりウンコやおしっこをより直接的に感じられるから」 キモチ悪いから泣く、交換して貰ったらキモチが良いので笑顔になる。これで感受性が豊かになるらしい。一方紙おむつだとおしっこを貯め込んでしまうのでその感覚が良く分からなくなるという。ウウーム、何とも育児とは奥深いものではありませんか。

 (参考 https://kansaidiaper.com/about-rental-diapers/my-rule/ 関西ダイアパーリース協同組合)英語のオムツ、diaperの日本語表記はダイパーではないかと思うのだが(笑)。

 この検索の過程で知ったのだが昨今の出産祝いの定番品にダイパーケーキ、つまりおむつケーキなるものがあるそうな。ええっ、おむつのカタチをしたケーキを食べるのはちょっとと思ったのだが、これは食い物ではない。おむつケーキとはおむつをケーキに見立てて形を作り、リボンなどで装飾したものなのである。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に柔麺一把分。200キロカロリー。昼飯はゴハン半合を豆腐の味噌汁、大根おろし、ゴマサバの鯖抜き(ワサビ醤油にゴマを入れて刻み海苔に掛けてゴハンへ)で食べるという脚気一直線メニュー。400キロカロリー。夕食はトマト一個と残りゴハン半合を使ったカップヌードル炒飯。わかめの中華スープ。850キロカロリー。本日の摂取カロリー量は1,450キロカロリー。新たに買い足した食材はカップヌードルのみという経済な食生活であった。

 明日は朝飯にゴハン半合を冷凍のチキンカツで。昼飯はスパゲティミートソース、あるいは大根おろしぶっかけうどん。夕食はマルちゃん焼きそば肉抜きヴァージョンの予定。全部買い置きで済ませてやるのだ。

 夕食後プロジェクターを起動させアマゾンプライムビデオ配信の『殺人の疑惑』を見る。ヒロインがニセ記者に扮して誘拐事件被害者の父親である産婦人科医に対して行ったインタビューではっきりと「ヒロインが父親の実子ではないこと」が判明するのに、これがラストのラストまで放ったらかしになっていたのはなんとも納得しかねる。また警察が父親の立派過ぎる前科・前歴に対してまったくツッコマ無いのもオカシイ。かなりアレな前科持ちでしかも被害者の産婦人科に彼の妻が入院していたのである。その関係性に今となって気が付くとかありえないだろうって韓国警察ならアリか(笑)。

 しかし、この映画はそうした違和感を父親のキャラクターのみによっていとも簡単に打破してしまう。この父親は配達業で身を粉にして働き、さらに娘に隠れてアルバイト(駐車係)をして彼女の学資を稼ぎ出すような父親である。そのアルバイトで泥酔して車に乗ろうとする金持ち娘に何を言われようと鍵を返さない良心すら持っている。

 まさに主人公の理想で最愛の父親だった。その実直そのものだった父親が誘拐事件の時効が来た瞬間、人が変わったように哄笑する。顔中を口にして笑い狂い、悪魔のごとき醜悪さで彼が稀代の殺人鬼であったことを娘に知らしめるのである。この瞬間の衝撃たるや物凄いもので、おかげで最後のオチがどうでも良くなってしまったくらい(笑)。

 やっぱり韓国映画は狂気的犯罪者を描かせると天下一品だわ。

 画質は今一つ。解像度は高いのだがジャギーが気になってしかたない。音声はドルビーデジタルプラス5.1チャンネル。どーんと伸びる低音はやっぱりAVプリアンプ CX-A5200の力だよな。

 その後シャワーを浴びてあれこれ。午前12時過ぎに入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

|

« 7月25日(土) カジュアル景時 | トップページ | 7月27日(月) ダイパー・ダッタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月25日(土) カジュアル景時 | トップページ | 7月27日(月) ダイパー・ダッタ »