« 7月1日(水) ハイルヒトラー・モモコ | トップページ | 7月3日(金) 『ユニセフからの物体X』 »

2020年7月 4日 (土)

7月2日(木) ムダゲノ花ガ咲キマシタ

 7月2日(木) ムダゲノ花ガ咲キマシタ

 韓国の人に同情してしまうのは元ネタの小説「ムクゲノ花ガ咲キマシタ」に見られるような北朝鮮への一種の憧憬をどうしても抱いてしまうところ。現在でも声高に文在寅大統領が「南北統一」の決意を表明したりする。でもそれはかなわぬ夢。政治状況の違いを差し引いても韓国・北朝鮮の経済的格差があまりにも大きすぎるからだ。2016年韓国の1人当たりGDPは2万7600ドル、北朝鮮の1人当たりGDPは1300ドル程度だったと推定されている。東西ドイツの統一当時、国民一人当たりGDPの格差は約半分であった。それでもドイツの経済状況は停滞し、一時は「ヨーロッパのお荷物、病人」と揶揄されるほどだった。

 社会主義体制の優良児であった東ドイツでさえそんな有様である。ましてや1日1.9ドル以下で暮らす階層 極貧層(救護団体World Poverty Clockによる定義)38.6パーセントで世界16位タイ。非アフリカ圏国家ではもっとも極貧層比率が高い北朝鮮との統一など、悪い冗談でしかない。もし統一を強行すれば韓国を待ち受けているのは朝鮮戦争終戦時の経済状況の再現であろう。違うのは令和の朴正煕はおらず日本から金を引き出す術がすでになくなっていることぐらいか(笑)。

 しかし、やはり元は一つの民族だった。南北に隔てられた離散家族も存在する。それゆえに北朝鮮がどんな国家であろうとも統一を目指す強固な願いがある。そのかなわぬ望みに私はどうしても哀れを感じてしまうのだ。

 (本音を言わせて貰えば朝鮮半島が例えば東南アジアあたりに位置していたらそんなのどうだっていいんですけどね。統一で経済状況がぐちゃぐちゃになっても日本には影響が及ばないから。でも現実は朝鮮半島は日本のお隣に存在している訳で、難民が押し寄せてきたりしたらかないませんからなあ)

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。朝めしにコンビニのホットドックと無糖の紅茶。300キロカロリー。昼飯にベーコンとほうれん草のスパゲティ。500キロカロリー。夕食は今季初のマルちゃん北のあじわい ざるラーメン。錦糸卵、もやし、トマト、ハムをトッピングして冷やし中華風にして食べる。700キロカロリー。


 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリー也。

 その後プロジェクターを起動させてUHDソフトの『シン・ゴジラ』を見始めたのだが、なぜか知らないけどかくかくと何度も寝落ちしてしまう。こりゃあいかんと鑑賞をストップ。ネットフリックス配信の『ゾンビ・サファリパーク』に切り替える。これが意外な拾い物だったのだが、午後9時になってしまったので鑑賞中断。残りは明日のお楽しみ。

 シャワーを浴びてあれこれ。午前12時過ぎに入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝する。

|

« 7月1日(水) ハイルヒトラー・モモコ | トップページ | 7月3日(金) 『ユニセフからの物体X』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月1日(水) ハイルヒトラー・モモコ | トップページ | 7月3日(金) 『ユニセフからの物体X』 »