« 7月22日(水) 「ギークの鬼」 | トップページ | 7月24日(金) カジュアルの馬鹿力 »

2020年7月24日 (金)

7月23日(木) 「この阪神渡るべからず」

 7月23日(木) 「この阪神渡るべからず」

 一休さん駄洒落。あのとんち話を聞いて「ふざけんな、そんな屁理屈あるか」と怒り出さなかった昔の人たちはえらい!「ゲーム・オブ・スローンズ」 ついに鑑賞終了。足かけ8年に渡って製作・放送されたドラマを3週間ほどで見られた私は幸せなのか(笑)。そのせいか、「ああ、終わってしまった、もうこのドラマを見ることはできないのだ」という悲しみは感じない。古参のファンの人たちに対してちょっと申し訳ないけれども、「面白いドラマだった」という満足感にひたるのみである。

 さて、明日からはこのドラマのおかげで長い事ほったらかしにしていたネットフリックスの4KHDR配信の映画を見まくる所存でございます。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのチキンカツサンドウィッチとコーヒー。450キロカロリー。昼飯はベーコン、ホウレンソウ、ピーマンのスパゲティ。ピーマンは冷蔵庫で余ったから入れたもの。あの苦味は合わないかなと危惧していたのだが、意外と美味しくなってくれた。600キロカロリー。夕食は久しぶりのマルちゃん焼きそば肉抜きヴァージョン。キャベツ、玉ねぎ、もやしを大量に使用する。やっぱりンまい!500キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,550キロカロリー也。

 その後プロジェクターを起動させて前述の通り「ゲーム・オブ・スローンズ 最終2エピソード」を堪能したのである。しかし、なんですなあ、この「ゲーム・オブ・スローンズ」世界でもっとも運が良かった、得をしたというキャラクターは間違いなくブロンですなあ。フツーの傭兵であった彼がティリオンと出会ったことで騎士になり、一時は王の盾の総帥にまで出世する。たまたま右腕を失ったジェレミーの剣術指南を仰せつかったおかげでティリオンの失脚後ものほほんとしていられた。それどころか城と嫁さんまで与えられたほどって、すぐにジェレミーに反故にされてしまったけど。その後サーセイからジェレミーとティリオンの暗殺を命令されるが彼のやったことといえばウィンターフェルに忍び込んで二人をどやしつけただけ。

 王都の戦いに参加することもなくまたまたのほほーん。それでいて戦後はウェスタロス大陸でもっとも裕福な国を手に入れ王都の財務大臣に就任するのである。

 他のキャラクターたちはひそかに「やってられませんな、これは」とボヤいていたという(ウソ)。

 午後9時半過ぎに終了。その後シャワーを浴びてあれこれ。午前12時過ぎに入眠剤を服用し午前1時半過ぎに就寝する。
 

|

« 7月22日(水) 「ギークの鬼」 | トップページ | 7月24日(金) カジュアルの馬鹿力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月22日(水) 「ギークの鬼」 | トップページ | 7月24日(金) カジュアルの馬鹿力 »