« 8月4日(火) ドルゲの釜飯 | トップページ | 8月6日(木) 「ガス人間㐧いいちこ」 »

2020年8月 6日 (木)

8月6日(水) 『若おかみは松鶴家千とせ』

 8月6日(水) 『若おかみは松鶴家千とせ』 







 会心の駄洒落。ここまで出来の良い駄洒落は久しぶりだ(自画自賛)。米国盤UHD『ターミネーター2』をようやく視聴。解像度の高さや発色の良さは当たり前。それに加えてHDRが良い仕事をしてくれている。ほら、あのサイバーダイン社に蝟集してきたパトカー群をシュワルツェネッガーが最初はミニガン、次にグレネードランチャーで破壊していくではないですか。その時、撃ち込まれたグレネードがパトカーの窓を割っているのがはっきり見えたのですよ。これにはさすがに驚かされました。

 音声はDTS-HDマスターオーディオ。アトモスやDTS Xなどのオブジェクトオーディオではないのは残念だが、それでも上方向の情報量は十分。サイバーダイン社研究室で天井からハロンガスが噴射される場面ではちゃんと上から聞こえてくるのだ。昔、スクイーズLD(そういうものがあったのです)のドルビーデジタル音声でこの場面を見た時の感激を思い出してしまう。

 本日は休み。午前8時過ぎに起床してお洗濯。ソファのカバーを洗ったのである。終了後ゴハンを炊いてハムエッグ、味噌汁、キャベツ千切りで朝ゴハン。その後プロジェクターを起動してネットフリックス配信の『映画版 幼女戦記』を見たのである。「あの国の首都を急襲するぞ、なあに、赤の広場にセスナが着陸できたほど防空体制がざるだ。簡単な仕事だ」に大笑い。そしてその通り簡単に蹂躙できたのにまた大笑い。いいねえ、このセンス。

 この映画版はパナソニック UHDプレーヤー DP-UB9000で視聴した。「幼女戦記」そのものがなかなか音の良いアニメであり、しかもこの映画版は5.1チャンネルサラウンドである。DP-UB9000で視聴すればApple TV 4Kよりさらに迫力のあるサラウンドを楽しめると思ったからだ。

 その期待が裏切られることはなかった。各種爆発音、特にメアリー・スーの光学系術式発動音の凄さと言ったらない。あまりの音圧に昼間の視聴にも関わらず思わずヴォリュームを下げてしまったくらい。サブウーファー TD-725SWMK2から放たれる重低音も実に暴力的。空気の塊で体中を殴られているようだ。ああ、なんという快楽か(笑)。

 終了後、お買いもの。その後、カメの世話やお掃除など。

 昼飯は出来合いのとんかつと刻みキャベツ。これつまみにビール一缶をぐいーっ。このトンカツ、スーパーで見かけた時は実に美味しそうに見えたのだが、電子レンジで加熱したら衣がどろどろになってしまった。まあ、それでも美味かったけどね。

 午後5時過ぎにプロジェクターを再起動させて前述のUHD『ターミネーター2』を見たのである。夕食は長崎皿うどんの肉抜きヴァージョン。もやし、きゃべつ、たまねぎ、きぬさや、ピーマン、人参、ぶなしめじを使う。そしてまたビール一缶をぐいーっ。

 その後は特に何もせずテレビをぼんやり眺めていた。

 午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供は録画の「そこまで言って委員会」 いい気分になってきたところでプロジェクターを再々起動。「サンダーバード」ブルーレイやネットフリックス配信の「ヤマト2199」とかいろいろ見ちゃいました。

 就寝午前1時過ぎ。
 

|

« 8月4日(火) ドルゲの釜飯 | トップページ | 8月6日(木) 「ガス人間㐧いいちこ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月4日(火) ドルゲの釜飯 | トップページ | 8月6日(木) 「ガス人間㐧いいちこ」 »