« 9月2日(水) アラカンプレイ | トップページ | 9月4日(金) 「訪問看護ていぼう部」 »

2020年9月 4日 (金)

9月3日(木) 「ミズーリのひみつ」

 9月3日(木) 「ミズーリのひみつ」

 「ウルトラセブン 4Kリマスター版」放送記念駄洒落。D-ILAプロジェクター「DLA-V9R」「DLA-V7」「DLA-V5」のHDR機能アップグレードの詳細が発表された。実施時期は11月中旬。その主な内容は以下の通り。

 「Theater Optimizer」。ユーザーの使用環境によって異なるスクリーンサイズやスクリーンゲイン情報の入力に加え、内部的に計測可能な明るさに紐づく情報を総合的に演算し、最適な明るさ設定に自動で調整する機能。従来の「Frame Adapt HDR」に本機能が追加されることで、各ユーザーがそれぞれの使用環境や使用状況に応じた最適な設定でHDR映像を楽しめる。

 「Frame Adapt HDR」使用時に従来3段階だった明るさの切り替えが5段階になる。

 入力信号ごとに使用可能な「画質モード」のみを表示する「映像タイプ」メニューの追加

 コンテンツの色域情報に応じて最適な「カラープロファイル」に自動で切り替え

 「Auto Pic. Mode Select」機能を追加
入力信号毎(SDR/3D/HDR10/HLG)に遷移する「画質モード」を設定可能

 パナソニックUltra HDブルーレイプレーヤー「DP-UB9000」と連携する「画質モード」の追加。簡単かつ最適に連携できる「画質モード」を追加し、従来のマニュアルによる個別設定を不要にする。

 キャリブレーションソフトの機能改善


 「Color Profile」の一部名称変更や追加

 (参考 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000062.000045133.html

 私にとっての目玉機能はやはり「Theater Optimizer」とDP-UB9000連携時の画質モードの追加。この2つの機能によって従来のUHD ブルーレイソフトの画質がどれほど変わるか楽しみで仕方がない。いやー、本当にDLA-V7買って良かった、DP-UB9000買って良かった。特にDLA-V7は結構というか、かなり無理して買ったもんな(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのカップ麺。250キロカロリー。昼飯は単品の麺と醤油ラーメンスープを組み合わせた醤油ラーメン。もやし、ゴマをトッピング。450キロカロリー。夕食は肉抜きのチャンポン。キャベツ、ピーマン、人参、ブナシメジ、玉ねぎ、もやしを使う。550キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,250キロカロリー也。

 その後、映画は見ずに音楽を聞きながら読書。「幼女戦記」を読了。ウウーム、これはアニメを先に見ていなかったら上手く理解できなかったかもしれん(笑)。

 午後9時過ぎにシャワーを浴びてあれこれ。午前12時に入眠剤を服用し、ユーチューブのキャンプ動画などを見ながら眠くなるのを待つ。しかし、ユーチューブのキャンプ画像の皆さんは驚くほど大飯を食らいになりますな。小さな貝はともかくとしてその後、クルマエビ、イセエビ、ホタテをジュージュー焼いて喰いまくるのである。イルカだってそんなに喰いはしないと思う。

 他の動画では鹿肉塊(オー!ヴェニズン!)の後に骨付きカルビ。もう見ているだけで胸焼けがしてくるのである。

 就寝午前1時過ぎ。


  



|

« 9月2日(水) アラカンプレイ | トップページ | 9月4日(金) 「訪問看護ていぼう部」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月2日(水) アラカンプレイ | トップページ | 9月4日(金) 「訪問看護ていぼう部」 »