« 10月9日(金) 「コント アカシックレコード」 | トップページ | 10月11日(日) 「ビルガモの竪琴」 »

2020年10月11日 (日)

10月10日(土) 体外ジュセリーノ

 10月10日(土) 体外ジュセリーノ
 

 そのうち「体外受精」とかも言えなくなるのかねえ。YouTubeの動画で良く見ているのが「佐賀よかでしょう」「釣りよかでしょう」 今や、ウィキにも項目があるほどの人気チャンネルでありなんと安倍元首相と対談したこともあるそうな。彼らの動画はとにかく豪勢。共同管理している一軒家、その庭にしつらえられた滝付きの自作池、広いガレージにはこれまた自作したゴルフ練習場。屋根には太陽光パネルが敷き並べられており、大型の蓄電システム(要するにバッテリー)を使えば電気を自給自足可能。システム自体が恐ろしく高そうであり(据え置きである系統接続型の蓄電システムが容量によって100万~300万するらしい。あと、これに太陽光パネル、施工費が必要)、元が取れるかどうかわからないけど(笑)。

 メンバーの一人が購入した高級キャンピングカーはなんと1,300万円。これにも大型のバッテリーが供えられており、また発電機も車体の専用スペースに収まっている。このバッテリーを満タンにして、発電機を併用すれば野放図に電気を使っても50時間は持つという。すげーっ。屋根には太陽光パネルが設置してあるが、こちらはオマケみたいなものかな。

 動画の再生回数を考えると彼らの収入は少なく見積もっても月収300万、年収3600万、メンバー全員で分配したとしてもかなりの高収入となる。また、その人気ゆえ、釣りメーカーとコラボしたルアーなどもあるそうで、そちらの方の収入もかなりのものになるのではないか。やっぱり人気YouTuberというお仕事は稼げるのですなあ。

 これだけの金が動いているのである。メンバーが10人ほどいて、しかも趣味・お楽しみの延長のような生活。フツーだったら金で揉めるよなあ(笑)。よほどメンバー同士の仲が良いからだろうけれど、そういうところも見ていて楽しいのである。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯は抜き。昼飯は老人ホームの父親へ支援物資を届けた後博多駅へ出てShin-Shinでラーメン+小炒飯の定食。ここの炒飯は決して美味しくないという訳ではないのだが、あっさりしすぎでこれといった特徴がない。この炒飯だったら替え玉でラーメンを堪能した方がいいようである。夕食はマルちゃん焼きそば肉抜きヴァージョン。

 その後、映画は見ずに前述のYouTube動画に耽溺したのだ。

 大食い大会動画も面白い。丹念に探すとこちらでは放送されなかったらしい予選の映像が見られたりする。2012年の大会では東京代表予選なのに、木下ゆうか、三宅智子、ロシアン佐藤、宮西さんという本戦さながらの豪華メンバーで大変見応えがあった。

 「木下ゆうかは正式に大食いタレントになったが仕事がぜんぜんない」「ロシアン佐藤は三宅智子とつるんでちょくちょく仕事している。その仕事量は木下ゆうかを確実に上回る」「でも三宅智子は木下ゆうかに全然声を掛けてくれない」という裏事情が木下ゆうかの口から語られて大笑い。このボヤキでYouTube以前のしょぼい大食いタレント事情が伝わってくるからだ。

 午後9時過ぎにシャワーを浴びてあれこれ。録画の「ゴリパラ見聞録」「タモリ倶楽部」などを見る。午前12時過ぎに入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。
 
 



 


 

|

« 10月9日(金) 「コント アカシックレコード」 | トップページ | 10月11日(日) 「ビルガモの竪琴」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月9日(金) 「コント アカシックレコード」 | トップページ | 10月11日(日) 「ビルガモの竪琴」 »