« 9月30日(水) 「TVチャンピオン 偵察機が器用選手権」 | トップページ | 10月2日(金) ロキソニンの槍 »

2020年10月 2日 (金)

10月1日(木) 百日咳で死ぬワニ

 10月1日(木) 百日咳で死ぬワニ

 嫌な駄洒落だなあ(笑)。さて、「ガメラ コンプリートコレクション」 「平成ガメラトリロジー」の革命的第1作、『ガメラ 大怪獣空中決戦』を見たのだが、驚くなかれ、その画質向上ぶりは昨日の『邪神覚醒』を遥かに上回る。冒頭 巡視船のじまの船首に立つ本郷功次郎の制帽や制服の色鮮やかなこと。薄ぐらい場面でありながらこれだけの色彩情報を見せつけるのである。海底を進む浮遊岩礁(ガメラ)の底部がここまではっきり見えたのは初めて。

 またDTS-HDマスターオーディオのサラウンドは旧ブルーレイボックス版のドルビートゥルーHDに比べると移動感の確かさ、音の解像力の高さで優位にたつ。海保のヘリコプターが右方向からスクリーン中央に入り込んでくる場面でローター音が聞こえるタイミングが明らかに早いのだ。

 旧ブルーレイボックス版に特典として収録されていたスタッフインタビュー集 「15年目の証言」は完全移植されている。このインタビューには英語字幕付き。じゃまだったらメニュー操作で消せるといういたれりつくせりの仕様。完璧ですな!でもなぜか全ディスクにチャプターメニューがないという(笑)。いや、私はめったにチャプター使わないからいいですけどな。

 なお、『邪神覚醒』には未公開シーンが収録されている。そして『邪神覚醒』と『レギオン襲来』にはお遊び企画として「お笑い英語吹き替え劇場」を収録。どんなものかというと、例えば『邪神覚醒』ではあのフィリピンの村のおばあさんが「チキン!チキン!」とギャオス幼体の死体をぶったたく。それを見ていたおじいさんが「あれで出汁を取ってチキンのスープにするのじゃ」と説明してくれるという・・・。なんじゃ、そりゃ(笑)。

 その他の特典についてもおいおい紹介していきますのでご期待ください(いや、あまり期待されても困るのだが)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのお握りセットと麦茶。昼飯はざるそばとカレー。カレーをスープ代わりにしてざるそばを食べるという画期的なメニューである。夕食はカレーライスと千切りキャベツ。千切りキャベツはウスターソースで。

 ああ、もうカレーに飽きてきた。そんなに美味しくないし(笑)。でもまだ1食分残っている。どうやって食おうか。

 その後プロジェクターを起動させて前述の『大怪獣空中決戦』を存分に楽しんだのだ。

 終了後シャワーを浴びてあれこれ。録画の「キャプテンスカーレット」を見たりする。午前12時過ぎに入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

|

« 9月30日(水) 「TVチャンピオン 偵察機が器用選手権」 | トップページ | 10月2日(金) ロキソニンの槍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月30日(水) 「TVチャンピオン 偵察機が器用選手権」 | トップページ | 10月2日(金) ロキソニンの槍 »