« 1月1日(金) 「犬夜叉ハンドル」 | トップページ | 1月3日(日) たんたん多目的の金玉は »

2021年1月 4日 (月)

1月2日(土) 「熱海とイブ」

 

 1月2日(土) 「熱海とイブ」
 熱海のホテル貸し切って芸人どっちゃり呼んで前の砂浜でクイズと称してばんばん爆発させ、夜は夜で大宴会。その後、人間性クイズ・・・という「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」というのは昭和の団体旅行(社員旅行とか)のパロディのような側面もあったのだなあと今にして思う。

 「森のくまさん」の替え歌などで知られる、歌ネタ芸人のパーマ大佐(27)が4日、TBSラジオ『伊集院光とらじおと』に出演し、昨年6月に結婚した一般女性の妻と昨年の大みそかに離婚したことを発表した。この悲報に伊集院光は「売れな!売れよう!これは売れないとおかしい!」と激励したという。我が福岡にも似たような話があって、それはこの日記で何度も言及しているノボせもんのなべ。ノボせもんの相方、まーちんと共に「天神で終電を逃がしたら西鉄沿線だったら始発の時間までに徒歩でどこまで帰れるか」というロケに参加中、いきなりまーちんから芸人やめる宣言が出たという(笑)。一晩中歩きづめでしかも途中で大雨というただでさえ過酷な状況の中で相方にいきなりやめると言われる。こんな悲惨なシチュエーションがあるだろうか。

 しかも相方は芸人の夢破れて・・・というイメージとは裏腹にすぐに結婚。そして不動産屋へ就職し幸せな新婚生活をスタートさせている。奥さんが結構美人だったりもする。この二人の様子をある番組でみせられたなべ。呆然という言葉がこれほど似合う芸人がかって存在したか(笑)。私も思わず「売れな!売れよう!これは売れないとおかしい!」と心の中で激励しちゃったよ。

 (実際はまーちんがなべをいつもネタ合わせで使っていたスターバックスに呼び出して事情を説明したのだそうな。https://www.otsuka-takuma.com/entry/machin)

 (なお、この番組でなべの様子を見て一番うしゃしゃと喜んでいたのが斉藤優である)

 正月2日目。午前9時頃に起きてお風呂。昨夜の酒が残っているぼんやりとした頭でお風呂とはまあ、旅館に来たようではございませぬか。朝飯はおせちの残りとお蕎麦。それからシアタールームへ戻って録画しておいたテレビなど。昼飯は抜き。朝飯が遅かったからね。

 その後ネットフリックス配信のロバート・ロドリゲス作品 『ヒーロー・キッズ』を見る。『シャークボーイ&マグマガール』の続編的な作品で地球を守っていたヒーローたちがエイリアンによって撃退され、その子供たちが代わりに戦うというお話。

 ここからすげえネタバレなので、一応警告しておきます。

 実はエイリアンたちの侵略はヒーローキッズたちの能力を開花させ次世代のヒーロー・ヒロインに成長させるためのお芝居だったのだ。人間の少女に化けているエイリアンがいう。「私は子供です。私たちの惑星はこの子供の私が治めています。地球も子供たちの力で問題に立ち向かわなければならないのです。さあ、協力して子供たちの力で銀河系を守りましょう!」
 
 わははははは、こりゃ、アレだ、銀河系のグレタちゃんだ(笑)。ロドリゲス監督もえげつないことするなあ。

 これ以外にも秀逸なギャグが盛り沢山。ヒーローたちを統括している組織のビルがあのチームとそっくりだったり、ヒーローたちはヒーローたちでエイリアンに捕われの身であるのにも関わらずカメラらしきものが出てくると思わずくせでポーズをとっちゃったりする。一番笑ったのはキッズの方の「スローモー」 超スピードで移動する父親の能力を受け継いだのだがあまりにも超スピードのために時間枠から抜けられず結果的にスローモーションでしか動けないという。なんじゃそりゃ。他のキッズがだーっと走って逃げている時もスローモーだけはスローモーションでゆっくり走るのである。

 この映画は4KHDR ドルビーアトモス作品。画質・音質共に素晴らしい。特に音質はFURUTECH
ADL メガネ型インラインフィルター
FLOW08の導入以来はっきりと音が力強くなっている(と思う)。

 その後夕食。メニューは面倒臭かったのでキャベツ千切りソースかけとサッポロ一番味噌ラーメン(もやし、コーンをトッピング)で済ませてしまいましたとさ。

 午後9時過ぎにシャワーを浴びて後はいろいろ。午前12時過ぎに入眠剤を服用して午前2時過ぎに就寝。


 
 

|

« 1月1日(金) 「犬夜叉ハンドル」 | トップページ | 1月3日(日) たんたん多目的の金玉は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月1日(金) 「犬夜叉ハンドル」 | トップページ | 1月3日(日) たんたん多目的の金玉は »