« 1月10日(日) 「愛とマヒャド」 | トップページ | 1月12日(火) ギラ上野介 »

2021年1月12日 (火)

1月11日(月) フバーハちゃん

 1月11日(月) フバーハちゃん
 ドラクエ呪文駄洒落第5弾!元ネタのフワちゃんは才能もあって頑張っている人だと思うのだが、もうこの年齢になるとちょっとついていけない。見ていて疲れてしまう。ネットフリックスで映画『U571』を見る。マシュー・マコノヒー、ビル・パクストン、ハーベイ・カイテルなどキャストがやたらに豪華、しかもはずれのない潜水艦もの、面白くない筈がない・・・と思ったのですが、意外と微妙でしたなー(笑)。

 まず、ビル・パクストン 冒頭部分でさすがの存在感を発揮していながら『エクゼクティヴ・デシジョン』のセガールの如くあっさりと退場。あれれ!本作の主題はアメリカ海軍によるナチスドイツ軍からのエニグマ暗号装置・暗号表奪取作戦である。「暗号機・暗号表を奪ったことは秘密にしなければならない。それがドイツ軍に知られると奴らが暗号を変えてしまうからだ」と作戦を指揮する人は息巻くのだが、敵のUボート奪った時点でもうモロばれじゃないっすか(笑)。

 艦長昇進を拒否されてスネるマシュー・マコノヒー。彼に艦長であるビル・パクストンが「ええか、艦長たるもの部下に死地へ赴けと命令できなければならんのや、お前、中の良い同期やお前をしたっとる部下たちにそういう命令ができるか。お前にはその覚悟がないのじゃ」 これはあれですね、『新スタートレック』で医療主任のビバリー・クラッシャーが指揮官資格を取るために受けていたプログラムで言われたあれですね。でもマシュー・マコノヒーは医療主任ではない。艦長に万が一のことがあれば代わって指揮を取らねばならない立場にある。そんな士官がそのくらいのことを心得ていない筈はないだろうと思うのだ。

 でも潜水艦内部のイヤーな圧迫感・閉塞感は上手かった。特に爆雷攻撃の場面で最初は遠くでぼかんぼかんやっていた爆雷がだんだんと近づいてきて至近弾となり潜水艦内部をしっちゃかめったかにする描写が凄い。割と単純な描き方だが、その分艦体が破壊されれば冷たい海水がどどっと流れ込んできてみんながぼがぼ溺れ死んでしまうのだという乗組員の恐怖がストレートに伝わってくる。

 この映画はハイビジョン、ドルビーデジタル+5.1チャンネル配信。画質はあまり誉められたものではないが、その分サラウンドが頑張っている。魚雷の航走音の移動表現がやたらにち密で本当に頭の横をすり抜けていくかのよう。また前述の爆雷攻撃場面では爆発音が見事に上方に定位して爆圧で押しつぶされそうな気分を味わえる。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー。350キロカロリー。昼飯は冷凍うどんを使った月見うどん。かまぼこや乾燥ワカメを使った豪華版だ。400キロカロリー。夕食は冷凍食品のすき家の牛丼パック。ゴハン半合に掛けて食べてみたら、うわ、なに、これくっそ美味い。紅ショウガを入れて食べてみたら、うわ、なに、これくっそ美味い。卵を一個落として牡蠣醤油をちょっと垂らして食べてみたら、うわ、何、これくっそ美味い。マジでここ数年食ったものの中で一番美味い。それでいてカロリーが107キロ。インスタントの味噌汁や茹でホウレンソウをつけても全部で550キロカロリー程度である。うむ、この牛丼パックとニビシの博多かろのつゆは常備決定だな。

 本日の摂取カロリー量は1,300キロカロリー也。

 その後プロジェクターを起動し前述の『U571』を見たのである。終了後、事務所へ。本日も事務所泊まり。ゆっくりと入浴してからなんだかんだやって午前12時過ぎに入眠剤を服用、午前1時半に就寝する。


 

|

« 1月10日(日) 「愛とマヒャド」 | トップページ | 1月12日(火) ギラ上野介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月10日(日) 「愛とマヒャド」 | トップページ | 1月12日(火) ギラ上野介 »