« 2月7日(日) 「怒りの武士道」 | トップページ | 2月9日(火) 「フリーターのロッテ」 »

2021年2月 9日 (火)

2月8日(月) 「フリーターエッチ」

 2月8日(月) 「フリーターエッチ」
 念のために言っておくが、私は元ネタの「ふたりエッチ」という漫画を読んだことはない。そんなエッチで不道徳な(笑)漫画は私は読まん!(あくまで冗談です。機会があったら今からでも読んでみたいと思っていますから、ほんと)

 昨年12月の19日の日記でドイツ海軍 戦艦ティルピッツについて<ビスマルク、ティルピッツのビスマルク級戦艦は通商破壊作戦 ライン演習に出撃したビスマルクがデンマーク海峡海戦でイギリスが誇った巡洋戦艦フッド(日本でいえば長門のような存在)を叩き沈めたが、複葉機の雷撃で操舵装置が故障、7ノット以上の速度を発揮できなくなって戦艦キング・ジョージ5世およびロドニー、重巡洋艦ノーフォークおよびドーセットシャーに捕捉されてめった撃ちにされて自沈。ティルピッツは外洋へ出撃することなく港に逼迫し孤独の女王と呼ばれついにはイギリス空軍のランカスター爆撃機から投下された5トン爆弾によって海底に没したというドイツ海軍水上艦艇運用のアレレを象徴するような存在であった(言い過ぎ、言い過ぎ)。>と書いたがティルピッツについて「ノルウェー水域に派遣されて以降」という文章が抜けていた。これではティルピッツが建造以来、一度も出撃していないことになってしまう。どうもすいませんでした、反省、反省。

 2月5日の日記で言及したApple TV 4Kの画質・音質向上策、Apple TV 4Kの下に5ミリ厚のアルミニウム板を敷いて輻射ノイズを吸収させるという奴、であるがアマゾンより注文していたアルミニウム板が届いたのでさっそく実践してみた。なかば半信半疑で「アルミニウム板が1,300円ぐらいだから効果なくってもまあ、いいや」ぐらいのキモチでやってみたのだが、その効果は歴然。私は為五郎ではないが、アッと驚いた(笑)。

 この向上策を紹介していたHiVi誌では「画質の透明感や遠近感がよくなる」ということであったが、我がホームシアターでの効果の表れ方は「とにかく発色が良くなりコントラストがぐんと向上する」であった。特に後者のコントラストは見違えるほど。映画『ザ・プロム』でメリル・ストリープの黒い舞台衣装がくっきりと浮かび上がってきたのに仰天したのである。1,300円でこの効果は美味しすぎる。だから私は世のApple TV 4Kユーザーの皆さんに提言するものである。「みなさん、いますぐ、アマゾンでアルミニウム板を買ってあなたのApple TV 4Kの下にお敷きなさい」と。

 別に私はHiVi誌やアマゾンやアルミニウム板の会社の回し者じゃないっすよ。

 (このアルミニウム板をいったん外して画質の変化を確認するということはしない。だってプラセボだったら困るから)

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー。昼飯は膳でラーメン+半炒飯。ウウーム、ここの炒飯のレベルはなかなかだと思う。明らかに博多駅近辺の某ラーメンの炒飯より美味しい。夕食は昨日のマグロ刺身を漬けにしておいたものでマグロ丼。千切り海苔、ゴマ、チューブのわさび等々を駆使して食いこんでいったらあっという間にゴハン一合が消えた。まるで手品のようであった。

 その後、プロジェクターを起動して前述の通りアルミニウム板の効果に「アッと驚くタメゴロ―、ナニ?」となったのである。

 午後9時過ぎに事務所へ。本日も事務所泊まり。ドラクエX、YouTube動画を見て午前12時過ぎに入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝したのであった。
 


 

|

« 2月7日(日) 「怒りの武士道」 | トップページ | 2月9日(火) 「フリーターのロッテ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月7日(日) 「怒りの武士道」 | トップページ | 2月9日(火) 「フリーターのロッテ」 »