2017年10月21日 (土)

10月20日(金) 干し芋のリスト

 

10月20日(金) 干し芋のリスト
 アマゾン駄洒落。スティーヴン・キング 『スリーピングビューティ』読了27パーセント。刑務所から出発するリラ。クリントは処方箋を渡す。それは睡眠時無呼吸症候群の薬。これを飲めば覚せい剤的な効果が期待できるらしい。彼女はリニーを呼び出しすべての薬局に「アッパー系の薬を用意するように指示して、必要だったら証拠保管所にある覚せい剤(彼女たちは数日前、大物麻薬製造販売業者の兄弟を逮捕、大量の麻薬を押収したばかりであった)を使ったっていい、とにかく眠らないようにしないと」

 ジャードはマリーのことが好きである。陸上選手として期待されていた彼がまったく正反対の「イヤーブック作成委員会」に入ったのはもちろん、彼女のため。そんな彼女がエリックとコンサートに出かけようとしている。なんとかしなくちゃと焦るジャード。しかし、高校でもオーロラ眠り病のパニックが拡大しつつあった。泣いている女子生徒を男性教師が慰めている。しかし、イラッとした女性教師が「あんたは男だから関係ないでしょ」と怒鳴りつけたりしている。

 そんな中、エリックとその取り巻き、カートとケントはオールド・エッシ―に悪質ないやがらせを計画。これを偶然に聞いたジャードはその行為を近くのシダの茂みに隠れてiphonで撮影しようとする。エリックは哀れな老女のホームレスにいやがらせをするようなクズだ。これが分かればマリーもエリックを見限るだろう。エリックとカート、ケントは繭に包まれて眠り続けているエッシ―に対して「耳に小便を注ぎ込もう」とする。高校生とは思えぬほど性的に屈折した奴らである(笑)。それを撮影し続けるジャード、しかし、彼は心中で「見ているだけでいいのか、止めるべきではないのか」と葛藤していた。思わずがさっと音を立ててしまうジャード。3人に追われる羽目となる。

 その頃、道路を爆走していた車があった。眠り病にかかった妻をその夫と娘が病院へ連れていこうとしていたのだ。老妻が繭によって窒息しないかと心配した夫が娘の制止も聞かずに繭を切り裂いてしまったのだ。たちまち暴れ出す老妻。ぐぎゃあわあぎええぶしゅっあれえええ、コントロールを失った車は道路へ飛び出してきたジャードに迫る。必死によけようとするジャード。しかしはねられてしまった。

 パニックはその激しさを増す。ワシントンDCでは群衆が暴動を起こしホワイトハウスになだれ込む、ロンドン発ニューヨーク行の旅客機で眠り病が発生、おそらくジャードを撥ねた車と同じようなことが起こったのだろう。旅客機は大西洋へ墜落する。

 イブはそのすべてを見ていた。ホワイトハウスの騒乱も、落下する旅客機も、刑務所で覚悟を決めて眠りに入り繭に包まれる女囚も、追っかけられるジャードも、彼女はいろいろな生き物の目を通して全てを見る。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのハンバーガーと野菜ジュース。450キロカロリー。昼飯はラ王の冷麺。トッピングはふりかけにハムとキュウリ。450キロカロリー。夕食はハムエッグとゴハン、そして香味ペーストを使ったホウレンソウ入り中華スープ。600キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリーなり。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『ハイジャック・ゲーム』を見る。100人見た人がいるとして99人までが「なんだ、こりゃ」と怒り、たった一人残った私だけが「いろいろダメだけどそれがいいんじゃない」とにやにやしているような映画です。もうこれだけで出来がどんなに悪いかわかりますね(笑)。

 最初は良かったんですよ、立てこもり犯の説得にFBIエージェントのネゴシエーター デニス・リチャーズが使った手が「出会い系作戦」 その手の電話サービスの女を装った体でなんとか犯人を説得しようというのであります。何だか良く分かりませんが、思わず会話に引き込まれてしまう犯人の姿が笑いを誘います。この変なユーモア感覚というのは捨てたものではありませんよ。

 ハイジャック犯たちも何だか間抜けで、見ていてちょっと微笑ましくなるほど。なぜか強面の大男たちが客室乗務員に変装するためわざわざトイレの中でぶつぶつ言いながら女性フライトアテンダントの制服を無理やり着たりするのであります。そんなのなーんの意味もないやん(笑)。

 でも良かったのはここまで。登場してコクピットに入るやいなや、映画のラストまで引きこもるドルフ・ラングレン。やっぱり腐ってもドルフ・ラングレン、ギャラも高いでしょうからコクピットの中の場面をまとめて撮影したんでしょうなあ(笑)。スチュワーデスとして登場、実はハイジャック犯の一味だったというグリア・グラマーもカッコつけている割には大間抜け。乗客に一人でも逃げられたら計画自体が大コケなんだ、無人の客席を見てなんか言えよ。同じく、裏切って一味についた航空保安官も乗客の脱出をまったく邪魔ようとしないのも凄いなあ。

 ハイビジョン画質はまあダメ。鬼のようなトーンジャンプが発生する。音声はAAC5.1チャンネル。低音の迫力はなかなかのものだが、音数の少ない貧乏な音場は隠せないです、はい。

 終了後いままでちびちび見ていたWOWOWハイビジョン録画の『二重生活』をようやく最後まで。門脇麦も長谷川博己もあからさまな加害者である。しかし、そんな立場に身を置きながら徹頭徹尾、被害者として振る舞おうとする門脇麦にどうもいらいらが募って最後まで映画にノることができなかった。

 ただ、これだけは上手いと思ったのだが、住人のだらしないゴミの置き方に困って監視カメラをつけるけどそれでもダメな大家さんの存在。修理論文も終わって人間関係も清算して、ああ、すっきりした、これから新しい私になって新しい生活が始まるのだわという門脇麦が引っ越しで出た段ボールなどのゴミを無造作に出していく。それを寂しげに見つめる大家さんの姿。

 いやあ、どうにも身につまされますなあ(笑)。まあ、この大家さんも店子のプライバシーを平気でバラしまくるような人なのですが。

 ハイビジョン画質は明るい場面は非常に綺麗。奥行き感と鮮烈な発色が印象に残る。ただ暗い場面はダメ。トーンジャンプとブロックノイズがバリバリ出て頭がくらくらしてくる。

 音声はAAC5.1チャンネル。環境音に優れた地味だけど秀逸なサラウンド。

 終了後シャワーを浴びて前述の「スリーピングビューティズ」を読んだのである。午前12時過ぎに入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月20日 (金)

10月19日(木) 「一寸の虫にもゴブリンの魂」

 

10月19日(木) 「一寸の虫にもゴブリンの魂」
 ゴブリン駄洒落。スティーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」 クリントは呼び出された刑務所副所長クィグリーと共にイブへの尋問を開始する。しかし、イブはのれんに腕押しで今までと同じく一向に埒があかない。「ねえ、あたしの名前、イブ・ドゥ―じゃいやよ、どうせならイブ・ブラックにしてちょうだい」「でもそれも偽名なんだろ」とツッコむクィグリー。するとイブは艶然と微笑んで「あらあ、だって私の本当の名前を言ってもあなたたちにはどうせ発音できないから」イブはpadded prison cell に収容される。

 (padded cell 精神病棟で患者の自殺あるいは自傷行為を防ぐために、床、壁、ドアの内ばりなどに分厚いクッション材をつめた病室 私はフレドリック・ブラウンの小説で知った。イブが収容されたのはpadded prison cell  自殺防止のために床と壁面にクッション・マットを敷き詰めた独房)

 あのプール管理会社社長兼従業員のアントンが昼飯を食いに帰宅。彼はマグダの顔が例の繭に覆われているのを見つける。半狂乱になって眉毛整え用のはさみで繭を切り裂くアントンである。マグダの目が開いた。喜ぶアントンだがマグダはいきなりベッドわきのテーブルにアントンが置いた飲み物の瓶で彼の頭をごっ、もう一発がっ。倒れたアントンに猛烈なヒップドロップ。アントン死亡。そしてなぜか涙を流すマグダ。彼女は自身の意識を保っているが、肉体をコントロールすることはできないようだ。彼女は暗闇の中にいる。他の女性の存在を感じる、しかし見つからない。探さなきゃ、探さなきゃ、マグダはベッドに戻り再び深い眠りに入る。

 フランクはミシェルのニュースを見ている。彼女はある映像を流す。例の「おれたちゃ、独立国家だ。だからアメリカの法律には従わねー、税金も払わねー、文句あっか」でFBIに包囲されている武装市民団体が撮影したものであった。リーダーの妻がオーロラ眠り病になったらしい。リーダーは「これは国家の陰謀だ、薬を撒かれたのだ、なんか昔のオウム真理教みたいだが、俺たちは絶対負けないぞ、戦うぞ」彼は妻の顔を覆っている繭をむしり取る。すると起き上がった妻が彼の鼻を食いちぎったのだ。まだこの事件の真偽は分からない。しかし、この後すぐ、武装市民団体はFBIに投降している。

 ミシェルがコーテスに電話で話した「ぜったい繭を取ろうとしないで」の意味が分かりました。

 続く。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に雑炊。ちょっと思いついて昨日の余ったサバの刺身、醤油に浸して漬けにしておいた奴を入れてみたら、ううーん、これはこれは(笑)。刺身がしめサバと同じ味になって雑炊に合わぬことおびただしい。600キロカロリー。

 昼飯は茹でホウレンソウとキュウリ一本。100キロカロリー。夕食は焼き海苔、キュウリ、豚冷しゃぶでビール500ml缶一本飲んで例のちゃんぽんで仕上げ。750キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,450キロカロリーなり。

 その後は映画も見ずに前述の『スリーピングビューティズ』を読んでいたのである。午後9時過ぎにシャワーを浴び、なおも読み続ける。そして午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月19日 (木)

10月18日(水) 「有頂天家族ロビンソン」

 10月18日(水) 「有頂天家族ロビンソン」
 狸駄洒落。万能中華料理調味料チューブ 「香味ペースト」がなかなか便利である。炒飯に使った時はアレだったが(いや、それはあなたの調理技術に問題があるのであって・・・)お湯に溶かすだけで結構美味しい中華スープが出来る。これに茹でたホウレンソウ、溶き卵を入れて塩コショー、仕上げにゴマをぱらぱらと振り入れれば立派な一品となる。

 それで私は考えましたね。これだけ美味しいスープが出来るのなら、これに中華めんを入れたらチャンポンになるのではないかと。思い立ったが吉日、溺れる者は藁をもつかむ、三時のおやつは文明堂でさっそくやってみましたよ。以下はそのレシピであります。

 材料 白菜、玉ねぎ、もやし、ニンジン、豚肉(ばら肉で良い)、香味ペースト、味の素、塩、こしょう、ラー油、中華麺。

 作り方 材料を適宜切って(人参は火が通りやすくするため極力細かく、かといってみじん切りなどにされては困る。常識というものがある)ゴマ油で炒める。

 お湯を沸かして香味ペーストを溶かし中華スープを作っておく。量はどうするのかって?そんなの自分で味見して決めるべし。また中華麺も茹でておく。

 野菜にいい加減火が通ったところで(この見極めはあまり真剣に考えなくてよろしい、どうせ後からスープで煮込むのだからなんとでもなる)フライパンに中華スープを注ぐ。しっかりと煮込む。

 丼に中華スープを入れて野菜とスープを注ぐ。コショー、ラー油を適宜使って頂きます。

 これで案外美味しいチャンポンらしきものが食えるんですよ。ホントですよ、分かってくださいよ。

 本日は休み。しかし、午前4時過ぎに目が覚めてしまい、それからどうしても眠れなくなる。仕方ないのでテレビを見ながら午前6時過ぎまで悶々と過ごす。それからうどんの朝食(電子レンジで加熱した冷凍うどんに花かつお、味の素、大根おろし、クバラめんつゆを入れてお湯をジャー 300キロカロリー)を食ったらようやく眠くなってきて午前9時までベッドの中。

 起床後洗濯をしてシャワーを浴びる。その後、UHDブルーレイ『キングコング』を最後まで。エンパイアステートビルからコングとアンが見下ろす夜明けのニューヨークの美しさをオレは生涯忘れない、いや、ほんと、皆さん、ちゃんと調整された有機テレビでUHDブルーレイを見てくださいよ、いろんな面でびっくりしますから。

 その後外出してゴミだし(笑)。買い物。帰宅して亀の世話。この2日で気温が急降下したせいでイシガメが早くも餌を食わなくなっている。このまま冬眠まっしぐらか。

 それから昼酒。ツマミは冷奴にゴマサバ(サバの刺身を海苔、わさび、ゴマ、牡蠣醤油で和えたもの)、300キロカロリー。ビール500ml缶一本飲む。仕上げは前述のちゃんぽん。600キロカロリー。

 その後は昼寝したり、両親の部屋への冷蔵庫搬入を手伝ったり。

 夕食はまたも前述のちゃんぽん、600キロカロリー。本日の摂取カロリー量は1,900キロカロリーなり。

 その後はだらだらとウィスキー水割りを飲みながら録画の「ゴリパラ見聞録」を見てげらげらと笑い転げる怠惰な時間を過ごしてしまったのであった。

 いつの間にか寝てしまいはっと気が付いたら午前2時、私はふみい、うううんと可愛らしく顔をこすって歯を磨いてベッドに入る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月17日(火) 「イプセンの虫にも五分の魂」

10月17日(火) 「イプセンの虫にも五分の魂」
 「任侠の家」に続くイプセン駄洒落第2弾!ちなみに私はイプセンの戯曲を読んだことがありません、すいません!スティーヴン・キング 『スリーピングビューティズ』読了19パーセント。この疾病には何らかの形で蛾が関係しているようである。いたるところに蛾が現れる。ドーリング高校の2年生 ジャド、クリントの息子はマリー・パックが不良のエリックとロックコンサートに行くことを心配していた。しかし彼女は彼の言うことを本気にしない。高校の食堂の屋根から大きな煙のようなものが現れた。蛾の大群である。マリーは蛾のことについて詳しい。幼少期のトラウマを克服するために理科プログラムで蛾を研究していたからである。「あの蛾は茶色ね、知ってる?あるインディアンたちはあの蛾を眠りへの導き手と呼んでいるの」

 ジャニス刑務所長は娘のミシェルから電話を受ける。「ママ、あのオーロラ眠り病はこれからも拡大していくわ、だから寝てはダメよ、寝たらもう起きられなくなる。そして、眠り病の患者の顔からあの繭を取ったりしないで」 実に謎めいた電話であるが、ミシェルの切迫した様子にジャニスは戦慄する。

 すでに刑務所内ではあのキティが眠り病に羅患していたのである。ミシェルの電話が本当ならば外部の助けは得られないだろう。ジャニスは非番の全職員を呼び出すことを決意する。
 
 その頃、ジャネットはおさわり看守野郎、ピートから激しい性的虐待を受けていた。ピートは監視カメラに見えない飲み物の自動販売機の陰に彼女を連れ込み、コスらせたのである。ジャネットは逆らえない。下手をすれば息子との面会を禁じられてしまう。彼女はピートの肩越しに移送されてきたイブを見る。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝食 昨日の残りのバタール、ハム、玉ねぎ薄切り、シーチキン、チーズ、マヨネーズで作ったオープンサンド。飲み物はコカコーラ+(カロリー0) おおむね600キロカロリーぐらいか。昼は冷奴、電子レンジで四分加熱した玉ねぎに花かつおと胡麻、牡蠣醤油を掛けたもの、中華スープ。150キロカロリー。夕食はケチャッピーのナポリタン。これに玉ねぎ一個、ナス一本を電子レンジ加熱した奴を加える。少々飽きてきた(笑)。600キロカロリー。  

 本日の摂取カロリー量は1,350キロカロリーなり。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『クラッシュゾーン』を見る。珍しや、ノルウェーのカーレース映画、いや、前作の『キャノンボール』があったではないか、と言われそうだが、私はそっちは見ていないのだ、だから「珍しいノルウェーのカーレース映画だ」みたいな言い方をするのだ、悪いか。

 まあ、何といいますか、激しいレースが展開されるのかとおもいきや、雪上・氷上というレースにはあんまり向かないところをあえて走るツーリングクラブみたいな、ディスカバーチャンネルでやっているドキュメントみたいな、つまり話そのものは全然面白くないというみたいな(訳がわからない)。

 まあね、レースに参加するドライバーは主人公を誘い込む敵役、娘の彼氏、を除いてそのバックグラウンドどころか名前さえも明らかにされない。こんなんで物語そのものを楽しむことなんてできませんよ!その割り切り方は大変面白かったですけどね(笑)。

 ハイビジョン画質は良好。最近のWOWOW放送映画は画質が安定していて大変に宜しい。ここのところのだらしのないレンタルブルーレイ画質とは大違いだ。音声はAAC5.1チャンネル。いろいろ登場するスーパーカーのエンジン音の凄まじさよ。これでもう少し低音を上手く使ってくれていればなあ。

 終了後シャワーを浴びて前述の『スリーピングビューティズ』を読んでいたのである。午後11時半に入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

10月16日(月) 『グーグル大戦略』

 

10月16日(月) 『グーグル大戦略』
 「バトル・オブ・ブリテン」駄洒落。スティーヴン・キング 「スリーピングビューティズ」 読了14パーセント。オーストラリア、ハワイ、カリフォルニア、ワシントンDCへ波及していく謎の奇病。オーロラ眠り病と呼ばれている。もちろん、これはディズニーの『眠りの森の美女』のヒロインから。

 そしてついに片田舎のドーリングにも病気がやってきた。娘を連れてくる母親、父親、妻を連れてくる夫、姪を連れてくる叔父、あっという間に病院は患者で溢れかえる。

 一方、リラはイブ・ドゥ―(イブが意味不明なことばかり喋って埒が明かないのでリラが取りあえず下の名前をつけた)の扱いに困り果てていた。彼女はシルバー判事、バリー弁護士と相談してイブを刑務所へ移送。厳重な管理の元でクリントの精神鑑定を受けさせることとなった。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)とはいかなくてとある物件の玄関アプローチのタイルが割られるという事件が発生。数日前に2枚割られていたので、管理会社へ修理依頼していた。そして今日、新たに四か所割られたり傷つけられたりしているのを発見し、さすがに腹に据えかねて警察を呼んだのである。長々と事情聴取を受け疲れる(笑)。後は保険の手続き。

 今度やりやがったらお前の頭もタイルと同じようにしてやらあ。あー、腹が立つ。

 食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。300キロカロリー。昼飯はらーめん屋 鳳凛某店でラーメン+替え玉。なかなか美味いが無料トッピングの類が何もないのがちょっとつらい。この手のラーメンだと余計にゴマとか大蒜とか入れたくなるじゃありませんか。外食摂取カロリー暫定一律基準を適用して1,000キロカロリー。夕食はフランスパン(バタール)にハム、チーズ、シーチキン、玉ねぎスライスを挟んだオープンサンドウィッチ。久しぶりなので実に美味しい。まあ、どうしても800キロカロリーぐらいになってしまいますが。

 本日の摂取カロリー量は2,100キロカロリーなり。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『特捜部Q Pからのメッセージ』 『特捜部Q』シリーズ、映画化第3弾。地味に面白いシリーズであったが、この第三作では趣ががらりと変わる。何しろ宗教キチガイの母親に姉の顔を薬品で焼かれた子供が長じてから自身をサタンの息子とみなして連続殺人に手を染めるのである。それもサタンの息子だから信仰心豊かな一家の子供を誘拐し、神への信仰心を破壊しようというのだからタチが悪い(笑)。

 またこの犯人が異常なほどに強い。無秩序連続殺人犯を思わせる大胆さで白昼子供を攫い(目撃者がいてもあまり気にしない)、父親が入院している警戒厳重な病院へ忍び込み殺害、そしてあろうことかさらに刑事を一人殺害し、主人公まで誘拐してしまう。

 この展開に最後の最後まで目を離せなかったですよ。

 ハイビジョン画質は良い・・・のだが、やっぱり暗部のノイズが気になる。トーンジャンプも以前より目立つようになったと思うのだが、これはそうしたものが一切出ないUHDブルーレイに私の目が慣らされてしまったということか。

 音声はAAC5.1チャンネル。音場が大きく定位も上々。BGMの品位も高い。

 終了後シャワーを浴びて前述の「スリーピングビューティズ」を読んでいたのである。午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月16日 (月)

10月15日(日) キュゥべえのきつね

 

10月15日(日) キュゥべえのきつね
 元ネタの「九尾の狐」 今の若い人は知らんだろうなあ。本日は体育祭の予定であったが雨で中止。とりあえず通常業務となったが気分の乗らぬことおびただしい。いつもボーッとしているような男がさらにもっともっとボーッとすることになった。

 さて、ぼちぼちと見ているUHDブルーレイ『キングコング』 HDRによる強烈なコントラストはあのうじゃめじゃがさごそきゅうきゅうぱちんの谷底で最大限の威力を発揮。黒の底知れぬ深さがあの魑魅魍魎どもを一層気味悪くする。凄い「あんな死に方はいやだ」画質だ(何のことだか分からない)。

 ただ、UHDブルーレイによる高画質は特撮のアラも見せすぎちゃったりして(笑)。アンを救出せんとして荒海にボートで乗り出す男たちの場面はどうにも不自然なのだが画質が良くなったおかげでその原因が分かった。あのね、やらんでもいいのに海面下の船体まで見せてるの、だから波の動きとボートの動き方が不自然になっちゃってるの。コングを驚かすためにアンがいきなり披露するヴォ―ドビル芸、その場面の背景の動きもあっていない。そしてアンの合成箇所がなんとなく見えてしまう。これはブルーレイではまったく分からなかった。

 まあ、そういうのも高画質化の醍醐味なんすけどね。ブルーレイでも『クリフハンガー』でうんしょこらと崖を上っていくスタローンの頭上に消されたはずの補助ロープの跡がうっすら残っていると初めて気づきましたからね。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。400キロカロリー。昼飯はうどん。例によって花かつお、博多万能ねぎ刻み、味の素、麺つゆを振り掛けお湯を加えたもの。300キロカロリー。夕食は豚の冷しゃぶ、冷奴、茹でホウレンソウで缶ビール500ml缶を呑み、野菜炒めとゴハン半合で仕上げ。800キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリーなり。

 その後前述のUHDブルーレイ 『キングコング』を見てわうわう歓声を上げたのだ。午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供は本日放送されたばかりの「大食い選手権」 くー、今年は予選がこっちで放送されなかった、クヤシ―(笑)。

 しかし、なんですな、あの準々決勝まで残った大食い双子の女の子、大食い始めたばかりだとか言ってたけど、前に予選で見たような記憶があるのだがなあ、オレの勘違いかなあ。それとタイにも二郎インスパイア系のラーメン屋があるってことにもびっくりした(笑)。

 就寝午前1時過ぎ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日)

10月14日 スパコン漫画

 

10月14日 スパコン漫画
 「巨人の星」の千本投球(アニメ版だけか)とか千本ノックとか、「千本」というのは「猛特訓」の記号的表現だった時代に捧げる駄洒落。

 2009年の衆議院選挙、当時の日記を紐解くと2009年8月30日 <午後3時過ぎから選挙。どうせ民主党の大勝であろうが、棄権するわけにもいかず、例によって例のごとくあそこに投票する。念のために言っておくがあそことは「幸福実現党」ではないので誤解なきようお願いする。>

 (註 もちろんあそことは自民党のこと)

 <シャワーを浴びてお酒。お供は「涼宮ハルヒの憂鬱 溜息3」 終了後、選挙の番組見ようと思ったけれどもどうせ民主党の大勝に決まっているので面倒くさくなってそのまま寝てしまった。>

 民主党大勝、民主党政権成立、政権交代!という世の流れをよほど苦々しく思っていたのだな、私は(笑)。なお、この後の民主党、民進党の凋落を見事に言い当てたなどと言うつもりはない。前にこの日記で書いたと思うけれどもそんな未来は当時、民主党以外に投票した人々にとって分かり切っていたことだからだ。

 スティーブン・キング 『スリーピングビューティズ』 読了12パーセント。トラウマンのトレーラーハウスを調べるテリー、ロジャー。救急車が到着し、二人の救急士がティファニーを収容。しかし、その時ティファニーの顔はオールド・エッシ―と同じく白い蜘蛛の糸のようなもので覆われていた。ティファニーの脈や呼吸は正常。しかし、意識不明である。

 フランクは黒人である。幼い頃からいろんな差別を受けてきた。彼は別居している妻のことについて思い悩んでいる。別居の直接の原因は妻に「あ、800ドル、恵まれない人のための給食センターに寄付したから、え、なんでかってにそんなことをするのかって?あたしのお金なんだからあんたには関係ないでしょ」と言われたフランクが怒り狂ってキッチンの壁にパンチで穴を開けたから。大いに関係がある。彼らの収入ではそれは大金だったから。それにあんたには関係ないって?じゃあ俺たちの結婚生活の意味がないではないか。一体、彼女はオレに対して何をしたかったのだろう?

 それはさておき(笑)緑のメルセデスの所有者は整形外科医のガース・フリッキンガー 52歳であった。フランクは衝動に駆られて彼の家に押しかける。豪邸の豪奢なドアのノッカーをがんがんがん!フリッキンガーはヤクで朦朧となっていた。トラウトマンのトレーラーハウスで見た恐ろしい光景を何とか忘れようとしていたのである。そんな彼は「おい、オマエ、無茶苦茶な運転して猫撥ねただろう、それがオレの娘だったらどうするんだ、この野郎」というフランクを相手にしなかった。

 フリッキンガーは家の外からがんがんがしゃん、がちゃーんという音が聞こえてくるのに気が付く。あのアニマルコントロールガイがメルセデスをぶっ壊し始めたらしい。でも彼は気にしない。早くまたヤクに溺れたいからだ。ビービービ―、メルセデスの盗難防止ブザーが鳴り響く。

 続きます。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。午後3時過ぎから明日の地区体育祭の準備のために小学校のグランドへ行ったのだが、午後5時過ぎに中止決定の知らせ。やれやれと帰宅する。

 食ったもの、朝飯にマルタイ棒ラーメン、昼飯はゴハンを振り掛けと卵掛けで。後は昨日の大根の煮た奴。ごめんなさい、久しぶりにゴハンを炊いたらあまりにも美味しくって1合食べてしまいました。

 夕食は豚肉しゃぶしゃぶ、電子レンジで4分加熱した焼きナスもどき、ホウレンソウの中華スープ。缶ビール飲んでそれからウィスキー水割りに移行して飲んでいたらほにゃにゃらと酔ってしまって締めのスパゲティを作るのを忘れてしまいました。

 その後、映画も見ずにほにゃららと酔っぱらいながら録画の「さんま御殿」「ゴリパラ見聞録」を見たりする。

 就寝午前1時過ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月14日 (土)

10月13日(金) キュゥべえ危機

 

 10月13日(金) キュゥべえ危機
 昔はソ連がキューバに対アメリカ攻撃用の核ミサイル基地を建設しようとしてえらいことになったり(所謂キューバ危機 1962年)、核爆弾を積んだ爆撃機を24時間空中待機させていたら水爆ごと墜落し、グリーンランドで大規模な放射性物質汚染を引き起こしたり(チューレ事件 1968年)、いろいろ凄かったんだから。金正恩・北朝鮮の愚行を矮小化するつもりはないけれども、当時の地球人類の核戦争に対する恐怖感・不安感というのはけた違いだったんじゃないかと思うんである。

 スティーブン・キング 「スリーピングビューティズ」読了10パーセント。オールド・エッシ― 60歳、ホームレス。彼女は4人のイマジナリ―チルドレンと一緒に過ごしている。いろんなもの(ガラクタ)で一杯のショッピングカートを押しながら彼女は4人の見えない子供たちにのべつ話しかけている。彼女の寝床は防水布で拵えた簡易テント。彼女はその中で眠りにつく。

 彼女の寝床の近くには狐がいた。彼はオールド・エッシ―が眠りについたのを見計らって巣穴から出てくる。しかし、彼は奇妙なものを目撃した。白い糸のようなものが出現し、オールド・エッシ―の顔にまとわりつく。蜘蛛の糸のようにも見えるそれは瞬く間に顔を覆いつくし、まるでマスクのようになる。狐は地の底の臭いを嗅ぎつける。深い深い穴だ。狐穴の王様だ。そこにいるのは狐なんかじゃ絶対ない。狐は本能的な恐怖におびえて逃げ去る。

 フランク・ゲーリー 38は車に轢き殺されたシルバー判事の猫を埋葬する。判事によると愛猫を殺したのは緑のベンツだったという。フランクは娘 ナナ 12歳の話を思い出す。新聞配達のコース上に緑のベンツを持っている家があると彼女は言っていた。フランクは別居中のナナを尋ねてその家がどこかを聞き出す。そして同時にイラストが得意で道路にチョークで画を書くことが好きな彼女に強く注意。彼は自分の娘が判事の猫と同じ目に会うのではと強く危惧したのである。

 クリントは囚人棟へ行き、昨夜の記録を読み始める。彼は昨夜のキティの錯乱の様子を注意深く調べる。彼女は「ブラック・エンジェルが木の根、枝の下からやってくる。彼女の指は“死”、彼女の紙は蜘蛛の巣で一杯だ、そして彼女は自分の王国を夢見ている」と喚いていた。

 むむむ、だんだん面白くなってきたじゃありませんか。

 看守、ランプリー・ヴァン 42歳 2010&2011年 オハイオ 腕相撲選手権の35~45歳部門のチャンピオン。クリントは彼女と話す。彼女は山の方に住んでいる。「昨日は大変な事故が起こったんだってね、今日、出勤が大変だったんじゃない?」ヴァンはけげんな顔。そんな形跡はどこにもなかったからだ。「あたしが出勤する前に片付けちゃったのかしら」なんて言っている。「そういえば去年、大きな事故があったわね、ペットフードを満載していたトラックがひっくり返ってペットフードが道路を埋め尽くしちゃって」

 続きます。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に野菜ジュース 70キロカロリー。昼飯は冷凍うどんを温めて花かつお、味の素、麺つゆ、生卵を乗っけてお湯を掛けたもの。うどんをスープで煮込むより簡単でしかも美味しい。400キロカロリー。夕食は大根をシマヤ 出汁の素、味の素、麺つゆ、塩で作ったスープで3時間煮込んだもの。40キロカロリー。これは意外と美味しかった。そしてケチャッピーのナポリタン。400キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は910カロリーなり。

 その後、UHDブルーレイで『キングコング』を1時間半。UHDブルーレイがその真価を発揮するのはやはり髑髏島に到着以降。原住民の肌の艶、森林の奥行き感、強烈な自然光のきらめき、どれもブルーレイとは格段の差。リミックスされたDTS X音声も鮮度が高く、BGMの品位も高い。サラウンドとしても移動感を的確に描写。リアの定位の良さも聞き物だ。

 ああ、明日は夕方に行われる地区の体育祭で、明後日は体育祭本番で月曜まで続きが見られないのが残念でたまらないよ。

 終了後シャワーを浴びて前述の『スリーピングビューティズ』を読んでいたのである。午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

10月12日(金) キュゥべえルワーゲン

 

10月12日(金) キュゥべえルワーゲン
 キュゥべえ駄洒落第2弾!まだもう少し続きます。スティーヴン・キング 『スリーピングビューティーズ』 読了8パーセント リニーは消防署、そして同僚のテリー・ロジャーに連絡し現地へ向かわせる。続いてリラへ連絡。昨夜の騒動で疲れ切っている彼女を起こすのは気が引けるが仕方ない。

 そのリラ、悩んでいる。どうやらその原因は夫のクリントのようだ。昨夜の騒動もどうやらウソだったらしい。彼女は万が一にも本当の行先を夫に知られたくなかった。悩んだ挙句、ついに眠りに落ちるリラ。即座に電話が鳴って・・・。

 テリー・ロジャーは現地へ到着。消防隊も続く。テリー・ロジャーはトレーラーハウスの壁から男の頭が突き出ているのを見て仰天。ティファニーは呆然と座り込んでいた。テリー・ロジャーは彼女を保護、パトカーに乗せる。消防隊は消火活動を開始。まもなく火は消し止められる。

 リラもパトカーで現場へ。しかし、彼女は途中で怪しい女を発見。来ているものはトラウマンから奪った血まみれのシャツだけ。下半身は丸出しだ。驚いたリラはあやうく事故を起こしそうになるがなんとか立て直して女を追う。リラは車から降りて彼女を逮捕。イブと名乗った女は何とも不可解なことに彼女の名前を知っていた。

 刑務所へ出勤したクリント、所長のジャニス・コーテスからうつ病の囚人、キティが昨夜錯乱したことを聞かされて驚く。彼女の病状は改善していると思っていたからだ。彼女は「黒い女王がやってくる」と叫んでいたそうな。

 アントンの母親、マグダには御ひいきのニュース番組の女性レポーターがいた。ミシェル・コーテス、コーテス所長の娘である。マグダは彼女が幼い頃子守をしていたのである。そのニュース番組で伝えられたのはオーストラリア、ハワイに端を発した奇病についてのニュース。この病気がアメリカにも上陸したのだ。ミシェルは病院内部の男性患者から匿名を条件に病気のことについて聞き出す。この病気に掛かるのは女性だけ。昏睡状態に陥ってしまう。そして顔には奇妙なできものができるのだ。

 続く。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチと野菜ジュース。400キロカロリー。昼飯は久々のゆきみ家で味噌ラーメン&小ゴハンのセット。外食摂取カロリー暫定一律基準を適用して1,000キロカロリー。この昼飯が遅かったため夕食は納豆と大根おろしを混ぜた奴と茹でホウレンソウで済ませてしまう。250キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,650キロカロリー。

 その後、音楽を聞きながら前述の「スリーピングビューティズ」に耽溺したのである。午後9時過ぎにシャワーを浴びてなおも読み続ける。後はダビング作業等々。午後11時半に入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝と思ったらやっぱりキングの本を読むと眠れなくなっちまうんだよねえ。テレビを見ながら眠気がさしてくるのを待つこと1時間、ようやく午前2時過ぎに眠りの国に招待されたのであった。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月12日 (木)

10月11日(火) 小言キュゥべえ

 

10月11日(火) 小言キュゥべえ
 キュゥべえ泣いてどうなるのか、捨てられた我身が みじめになるだけ。いやあ、休みの昼間っからプロジェクターを起動させてUHDブルーレイで『パシフィックリム』を見る訳ですよ。もちろん、音量もがんがんに上げてサブウーファーもどっかんどっかん鳴らす訳ですよ。

 画質の良さ(いやあ、実際これ見たらみなさんびっくりしますよ)と音質の良さ、この2つの相乗効果でもう気分はノリノリ(古臭い表現ですまん)、ニューラルハンドシェイクでは自分の両手を握手させ、イェーガーが歩き出す場面では立ち上がってパイロットと同じく大股で歩く、イェーガーが拳を打ち合わせる場面では自分も両拳をがんとやっていててと呻く(ウソ)。

 これだけコーフンした映画鑑賞も久しぶりである。ちょっとキチガイみたいだけど(笑)。

 ということで本日は休み。午前9時過ぎに起床してシャワーを浴び事務所へ。ガス会社の人と工事の打ち合わせ。帰宅してゴハンと豚汁の朝飯。その後前述のUHD『パシフィックリム』を見て興奮に踊り狂ったのである。

 昼飯は特に食わず。夕食は自分で作った炒飯と豚肉・玉ねぎの炒め物。炒飯は冷やゴハンで作ったのだが、まあ、べちゃべちゃとなった。文字通りのベ炒飯だ(笑)。具はシーチキンと玉ねぎみじん切り。自分で料理した奴なのでこんなベ炒飯でも文句の一つも言わずに平らげましたけど。缶ビール500ml缶一本飲む。

 その後、テレビをだらだらと。午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供はCS録画の「ゴリパラ見聞録」 午前1時まで掛かって5本分くらい見ちゃいました。就寝午前1時半。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧